1. まとめトップ
  2. カラダ

加藤夏希も悩む‥?産後の体重がなかなか減らない4つの原因とは?

第1子となる女児を出産したモデル・加藤夏希さんが自身のブログで産後の体重について「ショックを受けてました」と明かしました。産後の体重が減らないと悩む人は多いようです。

更新日: 2016年07月20日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
52 お気に入り 101679 view
お気に入り追加

●第1子となる女児を出産したモデル・加藤夏希さん

モデルの加藤夏希が(30)が8日、自身のブログを更新し、7日に第1子となる女児を出産したことを報告。

生まれたばかりの愛娘を抱いた写真を添え、「七夕ガールです」と喜びをつづった。

・ブログでは、初産の苦しみ明かしていた

「正直出産の痛みを舐めていた」と第1子女児出産を振り返った。

「後陣痛や腰痛、筋肉痛、会陰切開と昨日は体が本当にガチガチガクガクでした」と体にかなり負担がかかった様子。

「痛みは次の日も残ってる事にビックリでしたが、我が子を見ているだけで痛みが吹っ飛ぶ『イタイノイタイノ飛んでけ~』方式が初めて叶いました」と幸せいっぱいにつづった。

●さらに16日にブログを更新、産後の体重に悩む様子を綴った

産後の自身の体重について「ショックを受けてました」と明かし、美ボディメイクに励むことを宣言した。

産後まもなくは、出産前と体重に変化がなかったといい、「えっ!?私、産んだよね!???とショックを受けてました」と打ち明けた。

●そんな産後の体重に悩む人が多くいる?

無事に出産できたと思っても、産後のママには妊娠中にできた妊娠線や肌荒れなどの悩みがたくさんあります

●産後に体重が増える原因

1.基礎代謝が少なくなっているため、体重が減りにくい

妊娠中はお腹が大きくなったことで体を動かす機会が減り、運動不足のせいで筋肉量が減少していきます。

その結果、妊娠前に比べて筋肉量が減少し、産後も基礎代謝が少なくなっているために、体重が減りにくくなってしまうのです。

基礎代謝は、脳の動きや呼吸など、意識していないときにも自然と消費されルカロリーのことです。筋肉量が減少すると、当然基礎代謝量は落ちてしまいます。

2.骨盤の開きによる脂肪の増加

出産をする際には赤ちゃんの頭が通り抜けるために、骨盤が大きく開き、ぐらぐらになります。

出産後開き切った骨盤をそのままにしておくと、骨盤周りの腰の筋肉が動かしにくくなり、脂肪が付きやすくなります。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。