1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今コロコロがアツい!コロコロアニキで懐かしの名作が続々復活していた

懐かしいwwwコロコロアニキで懐かしの名作が続々復活していた!20代後半〜30代前半の人にとってはかなり懐かしいのでは。今コロコロがアツいんです!

更新日: 2016年07月17日

flyinghoneyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 63284 view
お気に入り追加

コロコロアニキって?

『コロコロアニキ』は、2014年10月15日に小学館より創刊された不定期刊の少年漫画雑誌。

1977年に創刊した『月刊コロコロコミック』の大人版として刊行された。コロコロを卒業した中学生から大人までをメインターゲットとしている。

コロコロアニキであの人気マンガが復活!

小林よしのり「おぼっちゃまくん」の新作が、7月15日発売のコロコロアニキ第6号(小学館)に登場した。

復活記念企画として、でんぱ組.incの成瀬瑛美さんやマキシマム ザ ホルモンのマキシマムザ亮君、ファンキー加藤さんなど、31人の著名人が考えたトリビュート茶魔語が収められている。

玩具が大ヒットした「爆転シュート ベイブレード」も復活

また、7月15日発売のコロコロアニキ第6号では2004年に連載終了した「爆転シュート ベイブレード」(作/青木たかおさん)の新作を掲載。

『爆転シュート ベイブレード』の新作では、「爆転シュート ベイブレード ライジング」として、主人公・木ノ宮タカオとドライガーを操るレイとの戦いが描かれている。

『かっとばせ! キヨハラくん』が休載になったかと思いきや…

『かっとばせ! キヨハラくん』は、かつて『月刊コロコロコミック』で連載していた人気漫画作品。

1994年に連載終了となったが、2014年に『コロコロアニキ』にてリバイバル連載として復活し、連載が続いていた。

元プロ野球選手で覚せい剤使用・所持の容疑で逮捕され、現在保釈中の清原和博さんをモデルにした漫画作品『かっとばせ! キヨハラくん』が諸般の事情により、コロコロアニキ5月号以降休載となってしまった。

掲載誌である『コロコロアニキ』5月号(『月刊コロコロコミック』4月号増刊)では、代わりに漫画『いつかのホームラン』を掲載。

代わりに『ゴーゴーゴジラッ!!マツイくん』が待望の復活!

さらに『かっとばせ!キヨハラくん』が連載終了したばかりの河合じゅんじさんによる復活新連載『ゴーゴーゴジラッ!!マツイくん』もスタートした。

ミニ四期ムーブを生み出したあの作品だって連載中

こしたてつひろ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!Return Racers!!」は、ミニ四駆マンガ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の新作を展開。

『爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!』では、かつてのミニ四駆少年・星馬豪もF1レーサーに。

1 2





flyinghoneyさん



  • 話題の動画をまとめよう