1. まとめトップ

ワールドトリガー 心に響く名言まとめ

ワールドトリガーの名言をまとめてみました。

更新日: 2016年07月17日

3 お気に入り 18938 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

四年半前、突然三門市に「門(ゲート)」が開き、地球上の現代兵器が通じない異世界からの侵略者たちが街を襲った。
恐怖する人間達の前に謎の集団が忽然と現れ、たちまちのうちに怪物たちを撃退するとこう言った。

「こいつらのことは任せてほしい」
「我々はこの日のためにずっと備えてきた」

その集団は自らを界境防衛組織「ボーダー」と名のった。


物語は、近界(ネイバーフッド)と呼ばれる世界からやってくる近界民(ネイバー)から「こちら側」の世界を守る組織・「ボーダー」に所属する三雲修と近界民の空閑遊真が出会うところから始まる――。

三雲修

ぼくはヒーローじゃない
誰もが納得するような結果は出せない
ただその時やるべきことを 後悔しないようにやるだけです

ぼくは助けに行く!
・・・・・・・勝ち目が薄いからって逃げるわけにはいかない!

ここまでいろんな人に助けてもらった
ぼくは ぼくのやるべきことをやる
反省は全部終わってからだ

絶対に 千佳を助ける!!

暴力に暴力でやり返してたら相手と同レベルだろ!

ぼくは街の人を助けに行く
武器がなくてもやれることはあるはずだ

自分が『そうするべきだ』と思ったことから一度でも逃げたら、きっと本当に戦わなくちゃいけない時にも逃げるようになる。
自分がそういう人間だって知ってるんだ。

近界民に攫われた皆さんの家族も、友人も、取り返しにいきます
「責任」とか言われるまでもない
当たり前のことです

空閑遊真

勝ち目が薄いからって・・・
逃げるわけにはいかない

数はケンカの基本でしょ

いざって時に自分を守れるのは自分の力だろ

やばいときは逃げないとそのうち死ぬぞ。
逃げるのも戦いのうちだ。

雨取千佳

今度こそ 友達は わたしが助ける!!

わかってます・・・
わたしなんかが何をやったって全部意味ないかもしれないって。

でも・・・じっとしてられないんです。
ちょっとでも可能性があるなら・・・

迅悠一

パワーアップはできるときにしとかないと
いざって時に後悔するぞ

木虎藍

目の前の目標から目を逸らして
方向の違う努力に時間を費やすって言うなら
それは単なる現実逃避よ
私はそんな事に付き合う程優しくもないし、暇でもないの

負けが続けば、無償の優しさはいずれ重荷に変わります
特に、彼のような人間にとっては

私はA級 やるって言ったからには、絶対にやるのよ!

「ダメで元々」「負けても経験」
いかにも三流の考えそうなことね
勝つつもりでやらなきゃ勝つための経験は積めないわ

1 2 3