1. まとめトップ

【初めて教えた!!】【家電営業が教える】シンプル家電が一番!【メーカー涙目】

最近の家電は性能が良くて壊れづらい。使わない機能も沢山あります!!メーカーさんも他のメーカーとの競争とかで新製品を出すため常に新しい機能が生まれます。使いやすいものなら良いのだけれど、難しい機能も沢山あります。お金の節約も含めて、思い切って「シンプル家電」を選んでみましょう☆

更新日: 2017年07月30日

surfinboaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 16189 view
お気に入り追加

▼最近の家電は性能が良くて壊れづらい。使わない機能も沢山あります!!

▼キッチン・リビング家電(白物家電)

▼冷蔵庫

各メーカーの主力商品が多いく生産数も多く値引率も大きめ。10年前の冷蔵庫に比べて1000円~2000円(月単位)電気代が安い。リッター数の小さい冷蔵庫は割高(コンプレッサー性能、断熱材の質が低めの為)

▼洗濯機

▼クリーナー(掃除機)

紙パック式は吸引力強く、本体の値段も安く軽量でコンパクトです。紙パックも吸引力弱くなる前にサッと取り替えましょう。紙パックも慣れれば交換簡単で手も汚れませんしメンテナンスも無しです。紙パックもスーパーマーケットで汎用品が安くたくさん売っています!!本体は1万円前後で買えますよ。

▼電子オーブンレンジ

▼アイロン

6千円前後のコードレスタイプがお薦めです。それ以上のものは、こだわりだったりのマニア向けです。

▼電気湯沸しポット

保温しないで必要な時、必要な分、沸かしてください。直ぐ湧きますから。値段もお手頃、場所も取らない便利です。

▼炊飯ジャー

正直、メーカーも付加価値を上げるため必死になって開発しているので値段が高いのは当然、美味しいです。でも電化製品ですから劣化はします。ましては掃除等のお手入れをしないと匂いが染みこんで美味しく炊けません。実際に売れてるのは2~3万円代です。

▼エアコン(空調家電)

出典i1.wp.com

基本はお部屋の畳数に合わせたもの。最近のものは殆どが省エネ、電気代節約タイプです。空気清浄機、フィルターお手入れ機能はあれば良い程度。こだわれば価格が高くなるので注意が必要。リビングのみ良いもの、他の部屋は安いもの、使う頻度で選ぶのが良いと思います。

▼デジタル家電(黒物家電)

▼テレビ

やっぱり観るお部屋のスペースに応じて選んだほうが良いです。大きいテレビは迫力があって良いですが値段が高いです。4Kテレビは不用です。4K放送がたくさん始まってからで良いと思います。

▼DVD/Blu-rayレコーダー

テレビでハードディスク接続出来て録画が出来るなら不要かもしれません。どうしてもディスク再生したい場合はディスク再生専用機だけでも良いと思います。

▼最後に・・・。

所詮、耐久消費財としての家電品は10年位が1つの製品で使う寿命です(個人差はあります)

1 2





閲覧ありがとうございます。
REGZA RZタグラーです.
タグリスト初めてから 
TV 録画とか編集が
大好きになりました♡
タグリスト公開日記
http://surfinboa.blog.jp/