1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

sealion0987さん

7月18日、全国高校野球選手権埼玉大会4回戦で浦和学院が市立川越に0-1で敗れるという出来事があった。

夏季埼玉大会 4回戦 浦和学院0-1市立川越 試合終了 浦和学 000 000 000 =0 H5 E0 市川越 010 000 00x =1 H6 E0 秋春優勝の浦和学院敗れる。 勝った市立川越は5回戦へ進出! pic.twitter.com/y7HNsL6SlK

この試合を見ていた人たちは驚きを隠せない模様

浦和学院 負けた とか 信じられない、、 今年の 県予選 どこも 波乱すぎ

浦和学院なにやってんの。 まさか県大会で負けるとは。 甲子園で見たかった…

浦和学院おつかれさま。よく頑張った!勝てなかったことはくやしいですね、、今年も甲子園でれないことは泣けるんだけど、必死に戦う姿をみてかっこいいなーって改めておもいました

一方、市立川越を称賛する声も・・・

市立川越が、浦学に勝ったああああああああうあああああああ\( 'ω')/(19歳・川越市在住)

市立川越が浦和学院に競り勝ってる!! 今年こそは公立校にヽ(`•ω•’* )ゝ

そして沖縄でも波乱あり。沖縄代表が夏の甲子園初出場!

夏の全国高校野球の沖縄大会は17日に決勝が行われ、嘉手納高校が美里工業に11対3で勝って、全国のトップを切って甲子園出場を決めました。嘉手納は夏の甲子園初出場です。

決勝 試合終了 嘉手納11ー3美里工業    一二三 四五六 七八九  計  H E 美里工210 000 000  3  6 1 嘉手納600 110 30Ⅹ 11 16 1 二死二塁 H:又吉 空三振 嘉手納高校、波乱の沖縄大会を制し、夏の甲子園一番乗り!

沖縄代表が決まった!シード校が軒並み敗退する波乱の大会を制したのは嘉手納高校。夏は初出場、エンジカラーが母校と一緒なので甲子園での躍動も期待!

てか沖縄高校野球の大波乱の熱戦を 制したのは嘉手納なんか!!!! しかも11-3ってやばいね… 甲子園でも期待してますちばりよーーー!!

今年の夏の甲子園は大波乱になるかも?

九州も負けた やばいな、本当毎年波乱がある笑笑 でも、本当八女工業のセンターすごかったみたいやし、外野の好プレーは本当かっこいい!!! でも、今年こそ南部から甲子園でてくれ

なんか今年の甲子園過去最高に楽しみ いろんな地方大会で波乱の展開だからかな でもやっぱ、中学の時より高校野球が気になる 早実行ったらほんとに楽しい夏だな… pic.twitter.com/XFDUH5XKmT

今年は結構序盤で負けてしまっている強豪校が多いような印象。夏の甲子園はどうなるのか楽しみですね。

1