1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

歌手なの?女優なの?また漫画原作ドラマ主演の剛力彩芽が迷走中?

人気女優で歌手の剛力彩芽さん。漫画原作ドラマや映画に出演することも多い彼女ですが、2016年7月期も漫画原作の連続ドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」に主演。が、かねてから歌手活動も並行している彼女には、歌手なのか、女優なのかわからず迷走しているとの声も。歌手なの?女優なの?

更新日: 2016年07月18日

11 お気に入り 100525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・人気女優で歌手の剛力彩芽さん

女優、歌手として人気の剛力さん

2002年、小学4年生のときに「全日本国民的美少女コンテスト」で落選したものの、主催のオスカープロモーションにスカウトされ、芸能事務所に所属

モデルとして活動開始後、2011年のドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で女優業も本格化

歌手としては2013年に1stシングル「友達より大事な人」でCDデビューし、その後「あなたの100の嫌いなところ」、「くやしいけど大事な人」を発売。2015年4月には1stアルバム「剛力彩芽」が発売

剛力は米倉涼子や上戸彩など、約6,000人の“美女軍団”を抱える大手プロ「オスカープロモーション」で、武井咲、忽那汐里との3人で“若手御三家”として将来を期待された一人

・かねてから漫画原作ドラマや映画に出演することも多い彼女

漫画原作の作品に出演することの多い剛力さん

なぜか原作がマンガの作品の実写化に出演することが多い剛力さん

剛力といえば、これまでに映画『ガッチャマン』の大月ジュン役、『黒執事』の幻蜂清玄役、ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の篠川栞子役をはじめ、数々の実写化作品に出演

剛力は『未来日記‐ANOTHER:WORLD‐』(ドラマ/漫画原作)、『ビブリア古書堂の事件手帖』(ドラマ/小説原作)、『ガッチャマン』(映画/アニメ原作)、『黒執事』(映画/漫画原作)、『L・DK』(映画・漫画原作)等の作品に出演している

こうした作品に出演するたびにネット上で大きな話題となるため、『実写化といえば、剛力』というイメージが世間に定着。何かの実写化が発表されるたびに、半ばネタのように、こぞって剛力の名前が出されることも

・2016年7月期も漫画原作の連続ドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」に主演が決定

その剛力さん、また漫画原作のドラマに主演

料理コミックの傑作「グ・ラ・メ!〜大宰相の料理人〜」が剛力彩芽主演でTVドラマ化され、7月22日からテレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠で放送

ドラマは西村ミツルと大崎充によるグルメマンガ「グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~」を原作とした作品

天才的な料理の才覚、直感力、想像力を持つ女性シェフ・一木くるみ(剛力)が総理官邸に乗り込み、その腕一本で数々の要人・政治家たちを虜(とりこ)にしていくストーリー

マンガ原作のドラマで主人公を演じる剛力さんは「(原作マンガでは)ナイスバディーでスタイルがとてもいいので、そこは本当にごめんなさい」と苦笑しながら、「私もマンガが大好きなので(実写化は)気になるところです。ドラマのくるみもいいねって言ってもらえるように頑張ります」と笑顔

・こうして女優としての仕事が続く彼女だが、先には歌手活動に専念すると発言していたことが話題に

実は昨年、歌手活動に専念するとしていた剛力さん

2015年の9月に女優活動を休止し、歌手活動に専念することを発表していた剛力さん

剛力は2015年9月2日に4枚目のシングル「相合傘」をリリースし、今後は歌手活動に専念していくという

剛力は歌手としての実績はそこそこ。13年に初リリースした「友達より大事な人」はオリコンチャート7位に入り、その後も2枚のシングルと1枚のアルバムをリリース。それなりの売り上げを記録

剛力は昨年4月期の深夜ドラマ『天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-』(テレビ朝日系)で主演を務めた後、同年9月に歌手に専念するため、当面の間、女優業は休むことを宣言

・が、その宣言がなかったかのような女優としての活発な活動

が、歌手としてセールスが伸びず、女優へあっさり復帰

ところが、4枚目のシングルCD『相合傘』のセールスがパッとせず、歌手専念プランは暗礁に乗り上げた。そのため、剛力は前言をあっさり撤回し、女優復帰に方針転換

2016年1月11日より放送されたドラマ「ジャングル・フィーバー」で、実質3カ月での女優業復帰

2015年4月期『天使と悪魔~未解決事件匿名交渉課~』以来、2016年4月期の『ドクターカー~絶体絶命を救え~』で1年ぶりの地上波連ドラでの主演

1 2 3