1. まとめトップ

7/31東京都知事選に出馬した増田寛也さんってどんな人?

7/31東京都知事選に出馬した増田寛也さんってどんな人なんでしょうk?まとめてみました!

更新日: 2016年07月18日

1 お気に入り 2249 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

増田寛也さんの経歴

東京大学法学部を卒業後、1977年に建設省(現国土交通省)に入省し千葉県警などへの出向経験もある。

1995年に行われた岩手県知事選で初当選、当時43歳で、最年少の現職知事として話題になった。

浄土ヶ浜。
約300年前に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられたそう。

999年の2期目の選挙は共産を除く各党相乗り推薦、2003年の3期目は、どの党の推薦も受けない「手作り」選挙で当選を果たし、3期12年間、岩手県知事を務めた。
2003年4月の知事選では、ローカル・マニフェストを掲げて選挙戦に臨んだ。公共事業費の3割削減や産業育成を掲げるなど、三重県の元北川正恭知事らと並んで、地方分権や自立する地方による改革を目指す「改革派知事」として知られた。

増田氏は2015年、「東京消滅」 という本を出版

この本の中で増田氏は、
東京都が今後抱える問題として「超高齢化」を指摘。
東京圏では 医療・介護施設が圧倒的に不足 しており、
近い将来それらの施設が奪い合いになりかねないと警笛を鳴らしています。

時事通信の田崎史郎氏によると、
「増田氏は 地方創生 の問題に精通している政治家。 人口集中地域から地方への移住 を推進している

7/11 都知事選出馬表明

元総務相の増田寛也氏(64)は11日午後、都庁で会見し、「都に必要なのは山積する課題を早く解決することだ」と述べ、出馬を表明した。自民党都連は同日午前、幹部会合を開き、増田氏の推薦を正式に決定。

政策は??

公約は?

あたたかさあふれ、お年寄りも子供も安心できる東京の実現
大災害の不安を解消し、安全に守られる東京の実現
2020年大会を起爆剤に、世界一の魅力あふれる東京の実現

Twitterでは?

告示前の共同記者会見で、いちばん説得力あったのは増田寛也さんだった。 でも、何をどう言おうが自公の枠組みの中で動くのだろうし、辞めても東電の役員をしていたと言う事実は消せない。

都知事選 増田寛也 岩手時代に公共事業で1兆円の借金つくった人だよね、どうなんだろう〜

きっついな。増田寛也に関するツイートを1時間分見たけど支持者のツイートがほとんどない。これだと何をやってきたか、これから東京をどうしようと考えているのか見えにくい。

【悲報】都知事選 増田寛也候補、暑さで壊れるwwwwwwwwwwwww : 保守速報 hosyusokuhou.jp/archives/48041… お疲れさん(笑)

1 2