1. まとめトップ

都知事選には出馬しなかったけど..石田純一さんがヤバいらしい...

「野党統一候補」という条件つきながら、東京都知事選への出馬を表明した俳優の石田純一(いしだじゅんいち)さん。妻の東尾理子(ひがしおりこ)さんの説得などもあり、わずか4日で出馬撤回となりました。この騒動でテレビ各局が石田純一さんの起用に慎重な姿勢を取るように...

更新日: 2018年05月30日

0 お気に入り 23248 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

石田純一さんがヤバいらしい..?

都知事選に条件付き出馬表明をしておきながら、わずか4日で撤回となったことで、テレビ各局が「しばらく石田純一の起用は避けるように」と番組スタッフに通達していたことがわかった。

出演がもともと決まっていたバラエティ番組などは予定通りだが、情報番組などは選挙報道との兼ね合いから「使えない」という話が複数局で聞かれ、出馬をやめても石田への風当たりは冷たいようだ。

かつて小沢一郎が「担ぐ神輿は軽くてパーがいい」と言ったとされるが、石田神輿の軽さは世間の失笑を買っただけじゃない

テレビ局を怒らせた?

2本のレギュラー番組がある大阪の朝日放送はカンカンだった。情報番組で石田の話題に触れることすらNGで、降板もありうる勢い。

7月13日、水曜レギュラーを務めるABCテレビの情報番組『おはよう朝日です』の生放送に、石田は欠席。

石田を出演候補者から外す動きがあり、「朝の会議で、コメントを取りに行く取材はOKだけど、生出演などは控えるように言われ、オファー予定だったものは白紙になった」とフジテレビのディレクター。

石田さんは昨年にも...

石田は昨年、安保法制の反対デモに参加、予告なく現れて「そんなに米国のご機嫌を取りたいのか! 戦争は文化ではありません!」とマイクで叫んだ

政治色の強さが災いしたか、直後に妻でタレントの東尾理子が第二子を出産しても、長男の時のように出産から育児の過程をドキュメンタリー番組で取り上げるようなことはなく

「ほかのタレントの不倫騒動の時に、石田さんにコメントを求めに行ったりはしましたが、以前より扱いにくくなっていたのは確か」

石田さんは口説かれるのも好き?

石田は口説くのも好きだけど口説かれるのも好き。今回は市民団体からの熱烈な要請で動きだしたけど無策すぎた。

元々は「舛添さんの後は僕がやる」と周囲に語るなど、東京五輪の時には知事になりたい人。

本人は本気だから、これから選挙の度に名前が挙がるのはメリットだけど、テレビ局としては怖くて使いづらい

芸能人仲間からも痛烈な批判

番組などに迷惑をかけたことについて、フジの情報番組『バイキング』で坂上忍が「何年この仕事で飯を食ってんだって話ですよ」と痛罵

知事経験のあるあの人もコメントを

1 2