1. まとめトップ

Linux でプレイできるゲームまとめ (not Steam)

Steamが対応したことで色々なゲームがLinux上でプレイできるようになりました。しかしそれ以前にもプレイできるゲームも存在し今でもユーザーがいるのは確かです。新しくLinuxを導入したけどHDDに大きいゲームなんて入らないよーという人向けに紹介していきます。

更新日: 2016年07月18日

3 お気に入り 42639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wdboss7さん

1 . Cube シリーズ

公式サイトやUbuntuのソフトウェアセンターから入手できるFPSゲーム。武器を持った化物になって化物倒すゲーム CSシリーズに似てるところもしばしば。中にツールが入っていてレベルエディタも使用可能

2 . AssaultCube

先ほどのCubeエンジンを使用し開発されたFPS、怪物よりCODやCSみたいな人間の対決がやりたいよーというプレイヤーにおすすめ。もちろんWindows・Mac・Linux対応。有志によるMODもコミュニティや各ブログなどに配布されていてる。

3 . Tesseract

Linux系のFPSはレベルエディター系が付いていることも多くこちらは未来形のFPSで画質が綺麗でLinuxの綺麗な感じを出していると思います。Cubeシリーズに影響されているとのことです。

4 . Anticube 2

Tesseractの巨大マップ某FPS(Ha◯f-L◯feやPo◯t◯l)っぽいステージの作りで謎解きしていくパズル系FPS トレイラーのアンビエントの音楽が何故か癒やされますね。

5 . Veraball

ボールを転がしてコインを集めてゴールを目指すというシンプルなゲーム暇つぶしにどうぞ

6 . Counter-Strike 2D

世界的大ヒットFPSゲームカウンターストライクシリーズの2D版。有志が開発したものだと思われます。Hotline Miamiぽいシステムで見下ろし型のゲームが好きな人にはとてもおすすめです。

7 . Zandronum + Doomserker

Linuxでできる初代Doomデータをダウンロードして読みこめばプレイすることができます。サイトへ行くとやり方が掲載されているので難しいことはありません。(英語)

1 2