1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

乗客ら26人全員死亡‥台湾で起きた観光バス炎上事故が怖すぎる

台湾北部の桃園市内の高速道路で19日、走行中の観光バスで火災が発生し、ガードレールに衝突して炎上しました。この事故で、乗客・乗員26人全員が死亡しました。

更新日: 2016年07月20日

9 お気に入り 79519 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●台湾の高速道路で観光バスが炎上する事故が発生

台湾北部・桃園県の桃園国際空港近くで19日午後1時(日本時間同2時)ごろ、

高速道路を走行中の観光バスで火災が発生し、ガードレールに衝突して炎上した。

・この事故で、乗客・乗員26人全員が死亡した

・バスのドアがガードレールに挟まり、開かない状態だったという

消防当局が車両13台と消防士30人を派遣し、消火活動と救助活動を行った。

救助に駆けつけた消防隊によると、バスのドアがガードレールに挟まり、開かない状態だった

・火災が起きた原因は不明とされている

バスは桃園国際空港に向かっていた。火災が起きた原因は不明。

・乗客は中国東北部からのツアー参加者で、日本人の被害者はいない

台湾の当局や地元メディアなどによりますと、乗っていた客は中国東北部からのツアーの参加者

台湾との日本の窓口機関、交流協会によると、日本人の被害者はいないという。

行政院(内閣)の童振源・報道官は「中国側の窓口機関に情報を伝えるなど対応を急いでいる」と述べた。

・現場のカメラには、ガードレールに衝突する前から火が出ている様子が映っていたという

また、現場付近に設置されたカメラには、このバスがガードレールに衝突する前から火が出ている様子が映っているということで、

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

1 2