今日は昼から娘を連れて吉村さん設計の福増幼稚園へ。巨大な白いテントの下で、木の壁が折れ曲がりながら内外を貫通するという構成で、中にいても外にいるかのような不思議な建築。ローコストのため、素材やディテールも色々と建築家らしからぬものになっているのだけれど、そうは感じさせない力ぶり。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る