事情を聞いた田中から「分かった。すぐに金を用意するから取りに来るように」と言われ、急いで事務所に向かうと、田中本人は急用で外出していた。

その議員は留守番の秘書から大きな書類袋を受け取り、その中身を確認すると300万円が入っており、同封されたメモには以下のように書かれていた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「田中角栄」人たらし伝説

今もなお、人々を魅了して止まない器量人「田中角栄」まとめ

このまとめを見る