佐藤首相との関係は、ほとんど主人と奴隷のようなもので、徹底的に尽くし恩を売っていた。そして、そこまでの佐藤政権への支えがあってこそ、次期総理の座をつかんだといえる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「田中角栄」人たらし伝説

今もなお、人々を魅了して止まない器量人「田中角栄」まとめ

このまとめを見る