1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

あるある!100均収納で失敗しがちな落とし穴

少し気を付けるだけでさらに役立ちそうです

更新日: 2016年07月19日

bglovingさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
202 お気に入り 307402 view
お気に入り追加

カラフルなグッズには要注意

部屋の中がごちゃごちゃに見えるのは色が多いからです。意識して買い物をすればだいぶ違います。

カラフルな色を組み合わせると圧迫感が出てしまうところも白でそろえるとすっきりと見えてくるハズ!

プラスチック、木、紙、ガラス、金属的なものを取り入れる、あるいは金属的にしないなど、統一するとよいですよ。

「見つけたらすぐ買う」のも×

大事なことがあります。それは、収納したいところのサイズを測ること。

100円だしいっか…と思いがちですが入れたいところに入らなかったりしたらすべてムダになります

仕切りを入れるためにも、家具や収納スペースの寸法を正確に測りましょう。先端が90度のフックになってる金属製のメジャーがおすすめです。

「なんとなく使えそう」は危険!

使えそうな気がするといった曖昧な動機で買うと失敗します。結果としてゴミを増やすことになります。

実際に自分がいつ使うか、どれくらい使うかを考えましょう◎

収納用品を単体で買うなら高くはありませんが、一つや二つでは足りないからいくつか揃えたい。そうなると費用がかさみます。

そして「買う時は一気に」が鉄則

100均は入れ替わりが早く、後から買い足そうと思っても手に入らないことも。将来モノが増えたり分類したりする可能性もあるので、揃えて買っておくとよい場合も。

ひとくちに100円ショップと言っても、店舗の規模や立地によって取り扱う商品に違いがあります。

また、常に同じ商品が並んでいるとは限りません。白い収納グッズは売り切れになることが多いので、数店舗巡り歩くことも。

物によってはこわれやすいので注意を

厳密に言うと2時間?で、ボックスのヒンジ部分が壊れました。大喜びした息子が、何度も開け閉めしたのが原因…。喜んでいただけに無念。

クオリティが高いものが多い100均ですが中には100円の価値すらないものや絶対に使わない方がよかったというものも…。

1





bglovingさん

いろいろと、アンテナを張って動いています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう