1. まとめトップ

あなたは食べられる?見た目が最悪な世界の食べ物

世界から見たら日本のナマコとかもんじゃ焼きとかイカとか納豆なんかもマジないわーってなるんでしょうね。というか日本の伝統料理って案外見た目最悪な気が…アジアの虫料理に劣らないレベルですね。まとめるにあたって食べ物を調べまくったはずなのに全くお腹が空きませんでした。不思議

更新日: 2016年07月20日

9 お気に入り 207506 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tozainanbokuさん

※虫少なめ(当社比)です。

ワラスボ

泥中に孔を掘りその中に潜むために眼は退化している。口は大きく、歯が口から露出し、エイリアンのようにも見える。体色は灰褐色から茶褐色。

環境省レッドリストでは絶滅危惧Ⅱ類とされる。有明海では独特なすぼかき漁で漁獲され、食用になる。普通干物にし、美味。日本産ワラスボ属は従来3種とされていたが、本種はチワラスボおよびヒゲワラスボとは別の属とされた。

マグロの目玉

まぐろの目玉は、近年注目を浴びている栄養素でもあるDHAとEPAがもっとも豊富な部位です。さらには、目の疲れに効果があると言われているビタミンB1も多く含まれています。
なんでも、ビタミンB1が欠乏していた太平洋戦争中には、兵士の滋養強壮のために魚の目玉を乾燥させて戦地へ送っていたそうで、当時の市場には目玉抜きの魚が並んでいたという記録も残っているそうですよ。
さらに、目玉はゼラチン質でできているので、コラーゲンもたっぷり。まさに美容と健康にぴったりの珍味とも言えるのです。

カメノテ

柄の中に有る筋肉はおいしくいただけるのだそうで、日本では茹でて汁物のだしなどに用い、みそ汁を飲んだ後は、カメノテをばらして中身を食べる。身の部分は少ないのだが一度食べたらやみつきになるほどで、濃いエビのような味なんだとか。カメノテは滋養強壮効果があり、肝臓に良いとされているんだそうだ。

シャミセンガイ

日本における代表種、ミドリシャミセンガイ(L. anatina)は岡山県児島湾や有明海で食用とされる。有明海ではメカジャ(女冠者)と呼ばれ、福岡県柳川市や佐賀県佐賀市周辺でよく食用にされる。殻及び触手冠の内部の筋肉や内臓を食べる。味は二枚貝よりも濃厚で、甲殻類にも似た独特の旨みがある。
日本での料理としては、味噌汁、塩茹で、煮付けなどにすることが多い。
中国では広東省湛江市、広西チワン族自治区北海市などで主に「海豆芽」(ハイドウヤー)などと称して炒め物にして食べられており、養殖の研究も行われている。

ワケノシンノス

もうちょっとましな名前無かったの?

ヨロイイソギンチャクの一種で、正式和名は『イシワケイソギンチャク』。『ワケノシンノス』という通称は福岡県柳川市~佐賀県佐賀市南部方面で使われている。

『ワケノシンノス』とは現地語で『若者の肛門』という意味であり、『シンノス』=『しりのす』は漢字で書くと『尻の巣』である。

主に柳川の海鮮料理を扱う料亭などで振る舞われ、味噌汁など汁物で出されることが多い。佐賀方面でも扱う料理店はあるのだが、柳川よりは少ない。

ユムシ

塩辛と思えばいける?虫だけど
食べるほか釣りの餌としても売っています
まあ虫や貝は大体釣りの餌にできるっちゃできますが…
生で刺身?にするほか焼いてよし、煮てよしです。

めっちゃ美味しい!むしろ、美味しすぎる!!!!コリコリとした赤貝のような食感で、生臭さもナシ!病みつきになる歯ごたえ!!
鮮度抜群で高級貝の味がします!! ほのかな甘みがワサビ醤油とマッチ!!!!
本気でう・ま・い!!もう1本!!!!

いやー、最近食べたお刺身の中で一番美味しいと言っても過言ではありませんでしたっ☆特に、ワサビ醤油が相性抜群ですよー!!
しょうが、柚子コショウも◎。

日本料理の見た目レベルは高かった…

スティンクヘッド

腐敗と発行の違いは、人間にとって有益かそうでないか、なそうです。
つまりあたったらそれは腐った鮭です

イヌイットには、スティンクヘッドと呼ばれる伝統的な料理がある。原材料は現地でよく見かけるサーモンで、鰓と内臓を洗ってから一晩漬けておく。それから魚を容器に移し、地下に3週間以上埋めて発酵させる。取り出してからは特殊な方法により汚れをとり、調味料を加えてアルミホイールに包み、オーブンで焼き上げる。スティンクヘッドは特殊な埋め方により発酵させるため、取り出した時は写真のように腐った状態をしている。適切に処理できなければ、食後に深刻な中毒症状に陥るだろう。食べる前に見ているだけでもお手上げの料理だ。

アクタック

材料が問題で脂肪、油、雪…もうアイスではない
画像の白いとこが脂肪で赤いのがベリーの色で…って考えたらもうだめだ。バニラの匂いはしないでしょうね

別名エスキモー・アイスクリーム。アイスクリームと聞けば甘くてクリーミーな味を想像するが、これは違う。
トナカイの脂肪、アザラシ油、降ったばかりの雪、ベリー類、そして刻んだ魚を混ぜて作る。

ウィトゥラクチェ

ウィトゥラクチェはトウモロコシに生える菌類で、クレープやケサディヤ、タコスなどに使われる。別名コーン・トリュフ。

パロロワーム

1 2 3