1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

えっ軽傷じゃなかったの!?谷垣幹事長の自転車横転騒動が大変なことになってきた

自民党の谷垣禎一(たにがきさだかず)幹事長が16日趣味のサイクリングをしていたところ転倒、都内の病院に入院した関係で19日、参院選後初めて開かれた党総務会を欠席しました。一部では脊髄を痛めたの報道が出るなど、安倍内閣の再編の可能性も見えてきました。

更新日: 2018年05月30日

12 お気に入り 72397 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

総務会を欠席

趣味のサイクリング中に転倒し、負傷、入院している自民党の谷垣禎一幹事長

16日、サイクリング中に転倒

谷垣氏は16日、東京の皇居周辺を自転車で走っていて転び、病院に搬送された。

事故のあった16日には、大きなけがはないが大事を取って入院したと説明していた。

情報が錯綜しています

一方で首相周辺の一人は「手術をして成功した」と話し、情報が錯綜(さくそう)している。

自民党関係者は「転倒した際に胸や背中を打ったのではないか」と指摘した。

「無事に回復することを祈る」

「(サイクリングは)健康維持や趣味としてなされていることだ」と述べ、問題視しない考えを示した。

内閣改造に影響も

事故に遭った16日には、党側は19日からの党務には影響ないと説明していた。入院が長引くようだと内閣改造・党人事に影響するとの声もある。

参院選勝利を受け、谷垣氏は続投も取り沙汰されているが、回復が遅れれば交代論が強まる恐れがある。

党内では早くも幹事長候補として、麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官、岸田文雄外相、二階氏らの名が取り沙汰されている。

谷垣氏自ら身を引く可能性も?

政治家の健康に関する情報は、政治生命に関わりかねず、表に出にくい傾向がある。

ただ今回は、それが「事態は深刻なのではないか」といった推測につながっている。

もっとも谷垣氏は、激務の幹事長職について、退任したいとの考えを周囲に漏らしているとされる。今回のけがを理由に、谷垣氏が自ら身を引く可能性も捨て切れない。

1 2 3