1. まとめトップ
  2. カラダ

寝ている間も注意!就寝前に出来る「熱中症」対策

梅雨も段々明けてきて本格的な夏がいよいよ到来!暑さも日差しもきびしくなってきました。こんな時期には毎年ニュースで聞く熱中症に気をつけなくてはいけません!年々増加傾向にある熱中症は家の中、寝ている間にも起こります!熱中症の症状やメカニズム、寝る前にできる熱中症対策やなった後の応急処置法をご紹介

更新日: 2016年07月22日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
65 お気に入り 38889 view
お気に入り追加

▼実は寝ている間も熱中症になってしまう!

熱中症というと外でなると思ってしまいますが、実は家の中でも起きる!毎年高齢者の人や子供が家の中でも熱中症になり最悪死亡しているというのはニュースでも見かけますよね?

夜間も熱中症の危険度が高まります。ことに暑い季節のコンクリート製の住宅では、昼間にコンクリートにこもった熱が夜間に放熱されるため、気温が上がりやすくなります

体温調節機能が未発達な「幼児・小児」、また体温調節機能が衰えてくる「65歳以上の高齢者」は熱中症となるリスクが高い

▼熱中症になるメカニズム

そもそも熱中症というのはどういう仕組みで鳴ってしまうのでしょうか?

熱中症とは気温の高い環境で生じる健康障害の総称です。体内の水分や塩分などのバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなり、体温上昇、めまい、倦怠感、けいれんや意識障害などの症状が起こります

真夏日によくあるように、気温が高いばかりでなく、湿度も75%以上になると、汗をかいても流れ落ちるばかりでほとんどほとんど蒸発しなくなる。そのため、発汗による体温調節すら事実上できなくなってしまう

体温を調整する機能がコントロールを失い、体温がグングン上昇してしまう機能障害だ。実は、炎天下ばかりでなく、室内で静かに過ごしていても起こり得る

▼熱中症になるとどんな症状が出てくるの?

熱中症にはなる前の前兆やなってしまった後もレベルがあります。これらの症状が出ている時はもしかして・・・と熱中症を疑って見ましょう。

筋肉痛や筋肉のけいれん、大量の汗や頭痛、気だるさ、顔色の悪さ、吐き気などが熱中症の典型的な前兆です

体内の水分や塩分のバランスも失われることによって、めまい・けいれん・吐き気・意識障害・頭痛など、さまざまな「熱中症」の症状が引き起こされる

症状の軽→重によって「Ⅰ度(めまい・失神・筋肉硬直・大量発汗)」「Ⅱ度(頭痛・吐き気・虚脱感)」「Ⅲ度(意識障害・高体温・手足のけいれんや運動障害)」に分類されます

▼寝る前の対策が重要!寝ている間に熱中症にならない為に出来る事

□温度・湿度管理!

最近ではデジタル時計に湿度も温度も表示されるようなものが出ていますよね?

温度が28℃を超えないよう、そして湿度が60%を超えないように、室内の環境を保つことを心がけます。「温度」と「湿度」、両方のバランスをキープすることが重要

寝る前にエアコンを止める行為は危険です。エアコンを停止して上昇するのは湿度。私たちは汗が蒸発することで体内の熱を外に逃がし、体温を下げています。しかし、湿度がが高いと汗をかいても蒸発せず、体内に熱がこもってしまう

冷気を部屋全体に行きわたらせるため、扇風機を組み合わせるという選択肢もある。また、場合によっては設定温度が高めの状態でもいいので、エアコンをつけっぱなしにして寝るのもいい

□寝る前に水分を摂っておく!

寝ている時にトイレで起きたくはない!と水分を減らしていたり、ビールなどお酒を飲んでいるから大丈夫!と思っている人はNG!

いつもより尿の色が濃く、量が少ない場合はすでに体内の水分不足が起こっています。のどが渇く前からのこまめな水分、塩分補給が脱水症、熱中症予防には大切

人は普通に夜寝ているだけでも、発汗によって約500mlの水分を失っています。したがって起き抜けの朝は「軽い脱水状態」にあると言ってよく、まずはコップ1~2杯の水を飲むようにします

緑茶やウーロン茶に含まれるカフェインは利尿作用があるため要注意です。

□体を冷やす

首元や枕をひんやりするものに変えるという方法もあります。巻くタイプは首に絡まったら・・・と思う人はこんな感じのものもありますよ

首元など太い血管が体の表面近くを通っているところを冷やすと、効率よく体を冷やすことができます

寝る前に首の後ろや脇の下に保冷材などを当てて身体を冷やしてから(より正確にいえば血管を冷やす)寝るようにすれば、体温が低い状態で睡眠に入れるので、汗をかきにくくなります

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう