1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

旧皇室典範は1889(明治22)年に、大日本帝国憲法と時を同じくして制定された。元勲・伊藤博文らは、天皇が随意にその位を退かれるのはもってのほかと論じ、天皇の終身在位の仕組みを作った。それは、天皇が政治的な思惑で「退位」に追い込まれたり、退位した天皇が上皇として権力を振るう危険性を排除するためである。国民の感情で判断する余地が生まれれば、究極には天皇の人気投票につながりかねないと、山下氏は危惧する。

987年から87歳で崩御するまでの1年4カ月間、昭和天皇は病に倒れていたが、摂政は置かれなかった。いまの天皇陛下と、皇太子さまが国事行為を昭和天皇に代わり臨時代行した。摂政は、天皇が精神的・身体的に機能していないことが前提だ。あるジャーナリストはこう解説する。

「それは、周囲が天皇陛下は、たとえ何もできないとしても、在位してくださるだけでいい、それこそが国民の敬愛にかなうのだ、と昭和天皇へ伝え続けたためです。ところが今回は、天皇陛下が、『高齢で象徴天皇として十分に仕事ができない』という話が漏れ聞こえたとたん、『お疲れ様』の大合唱が始まった。まるで『蛍の光』を大音量で流して、舞台から強制退場させているふうにすら感じる。それはご本人の思いとはすれ違うような気もする」

日本最大の極右組織『日本会議』:安倍政権を支え、戦前の天皇を中心とする(利用する)国家統治と価値観の復活を企む、大日本帝国の復興を夢見るカルト集団。再びこんな日本にする危険性あり。⇒ amba.to/1HCR07G pic.twitter.com/7pmll0LkKk

縄文系日本人特有のD2a1bが源氏=天皇の後裔のY染色体のDNAであることは韓国人も認めている事実 note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n347270

日本会議は日本の右翼組織である。戦前の明治憲法支配回復こそが彼らの狙いなのだ。天皇の支配す日本こそ日本の伝統であり、文化であり、日本の誇りだというのだ。戦前とは臣民の自由も民主主義も人権もなかった。華族や貴族があり完全な身分社会であり、女性は無能力者で

「退位」という用語が不敬などというデマがどっから出回ってるかと思ったら竹田さんでしたか。「退位」は普通に使われている言葉ですよ。「花山天皇の退位事件」など一般書籍にも有ります。そして現行法が崩御を前提としているので、「生前退位」とわかりやすくメディアは表現しているだけです。

1