出典 up.gc-img.net

左:他人撮り、右:ざわちんSNS

なんだか悲しい気持ちになりました。
みなさんもざわちんと同じようにカメラを構えて写真を撮ってみてください。
カメラにも限界がある事が実感出来ると思います

この情報が含まれているまとめはこちら

ざわちんの理想(自分撮り)と現実(他人撮り)があまりにも違いすぎる件。

もはやネット民の常識になっている、タレントざわちんの理想(自分撮り)と現実(他人撮り)の差。今回はそこに注目してまとめていきます。

このまとめを見る