1. まとめトップ

中東で人気のスパイス "ザーター(Za'atar)" って知ってる?

ザーター、ザータ、ザータル、za'atar、zaatarなどとよばれている中東ではポピュラーなミックススパイス。オリーブオイルなどと混ぜてパンに振りかけると、一気に中東の香りが広がります。

更新日: 2016年07月21日

9 お気に入り 32880 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

satoko808さん

中東で人気のスパイス "ザーター(Za'atar)"

ザーター(ザータル)は、中東ではとてもポピュラーなミックススパイス。
野生のタイムやオレガノ、煎りゴマやスーマック(sumac)という中東のスパイスをミックスして作られていて、お店によっても配合が異なります。

他にも、ミックスには、マジョラム(marjoram)やカラミンサ(Calamintha)とよばれるハーブを使用したりと配合はざまざまなようです。

"ザーター(Za'atar)" のレシピ

レバノンスパイス ザーターZa'atar

材料 (4人分)
タイム(あればフレッシュ) 1/4 cup
オレガノ(乾燥) 1/4 cup
ごま1/4 cup
スマック1/4 cup
塩適量

コツ・ポイント
お好きなハーブを追加するのも良し!フェンネルやマジョラムなど、お好みで自分のスパイスを作ってください。

"ザーター(Za'atar)" を使ったレシピ

中東では、こんな感じでオリーブオイルと混ぜてパンに塗られて焼いてあるのがよく売られています。

パンやチーズとの相性もバッチリです!

ピザやパスタ、サラダに和えたり、ドレッシングに混ぜたりしてもおいしいです。

また、鶏肉や白身魚、オムレツなどに加えても香りがよくなります。

日本でも、インターネットの通販などで買うことができるようです。
もちろん、自分で配合してみるのも良いですね!

本当においしいので、ぜひお試しください。

1