原作者が「もらったDVDをまんだらけに売った」とか、原作最終巻「作者の10大ニュース」的なあとがきで「コーヒーが飲めるようになった」より下の扱いとか、放映中に「野沢那智の無駄遣い」などと発言したとか、そんなのもわかる気がする。
というか痛いほどわかるわ。だって超が付くくらいつまらないのだもの。平野耕太が怒るのも当然です。あまりに酷い。酷すぎる。
『ヘルシング』の名を冠しているだけの取るに足らない駄作です

出典TVアニメ『ヘルシング』|サバンナで生き残るための100の秘訣

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

原作者平野耕太もキレた!TVアニメ版Hellsing

20世紀末のイギリスを舞台とし、大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」と、これに所属するインテグラ、アーカード、セラスの3人を主軸に展開する吸血鬼と吸血鬼ハンターとの戦いを描いたバトルアクション漫画である。

このまとめを見る