1. まとめトップ

注目度上昇中!心に寄り添う音楽を鳴らすバンド!リアクション ザ ブッタ!

ap bank fesやイナズマロックフェスなどの大型フェスや全国各地のサーキットフェスへ続々と出演し、その胸に刺さるライブパフォーマンスが全国的に話題になりつつある埼玉発の3ピースバンド、リアクション ザ ブッタ!勢いを増し続ける彼らの姿を見逃すな!

更新日: 2017年11月09日

tama_iivvさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 8602 view
お気に入り追加

【今、注目すべきバンドがいる…その名はリアクション ザ ブッタ!】

名前だけ聞くとどんなバンド?という感じですが…

◆聴く人の心に寄り添う歌ものロック!

新世代をリードする歌ものロック王道の継承者。シニカルな言葉で現実を真っ向から狙い撃つポップ・スナイパー。一見矛盾するそんなふたつの表情を、このリアクション ザ ブッタというバンドの音楽は確かに併せ持っている。

理想と現実の間の気持ちを掬い上げる彼らの歌は、何より信じられる「本当」の言葉として、私たちを温かく包み、背中を押してくれている。

◆楽曲への評価がとても高い!

その格好よさと躍動感は聴いた人間を虜にする魔法がかけられているかのよう

アルバムを出せばそこに収録されている曲は全てシングルカットできそうなほど完成度は高く、若い世代からポップミュージックファンのベテランまできっと魅了されてしまう

可能性をたくさん含んだバンドで、ルックスも良く、もちろん技術も音楽性もとんでいて、スター性は抜群

◆ライブも魅力的!

バンドの最大の特徴でもある卓越したメロディとそれを歌う佐々木の声はバンドマン・ファン双方から高い支持を集めています。高い楽曲センスだけでなく、ライブでは一段音圧が上がるパフォーマンスがまた魅力

【これがリアクション ザ ブッタだ!】

どんな人たちなのか気になってきましたか?
そんなあなたはプロフィールをチェック!

◆プロフィール

写真左から
木田健太郎(Guitar&Chorus)
佐々木直人(Vocal&Bass)
大野宏二朗(Drums)

2008年、佐々木直人と木田健太郎を中心に埼玉にて結成。
2009年、高校在学中にTEENS ROCK IN HITACHINAKAで優勝。大学入学後に上海万博、韓国YOUTH ROCK FESに出演。

TEENS ROCK IN HITACHINAKA優勝により、ROCK IN JAPAN FES.2009に出演!

2014年、「RO69JACK 14/15」で優勝、COUNTDOWN JAPAN 14/15で、ライブアクトのトップバッターとしてステージに立つ。

2015年6月、Dr.本間がバンドを卒業。サポートメンバーを加え活動を止めることなく、2015年11月「Fantastic Chaos」を3年ぶりに全国リリース。リリースツアーを開催し、ファイナルとなる初の東京ワンマン(TSUTAYA O-Crest)をSoldoutさせる。
2016年2月Dr.大野宏二朗が加入。現在の体制に至る。
野望は、地元・さいたまスーパーアリーナを即完させること!

◆メンバー

1992年1月18日 福島県生まれ 埼玉県育ち B型
好きなもの : ラーメン食べ歩き、ビール、サッカー
嫌いなもの : 寒さ、椎茸
音楽を始めたきっかけ : 幼稚園の頃、兄のマネで始めたエレクトーン。

1991年9月30日 熊本県生まれ 埼玉県育ち AB型
好きなもの : マヨネーズ、熱帯魚、暗くて狭いとこ、サッカー
嫌いなもの : 悪口
音楽を始めたきっかけ : 幼稚園の頃、友達の家にあった玩具のバイオリンに夢中になり、バイオリンを始めた。

1992年5月18日 滋賀県生まれ 滋賀県育ち AB型
好きなもの : 読書、ラーメン、服、奥田民生、特撮映像を見ること、スニーカー・帽子収集
嫌いなもの : 野菜
音楽を始めたきっかけ : 兄の影響で始めたアコースティックギター(手が小さすぎて挫折)

1 2 3 4





tama_iivvさん