1. まとめトップ

家電量販店の【株価、時価総額、株主優待】を比較してみました!

家電量販店の株価、時価総額、株主優待を比較してみました。買い物や就職活動、株取引の際に参考にしてみて下さい。

更新日: 2018年09月14日

0 お気に入り 23796 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼比較対象

・ヤマダ電機
・ビックカメラ
・ケーズHD(ケーズデンキ)
・ノジマ
・上新電機(Joshin)
・コジマ
・ベスト電器
・エディオン

※ヨドバシカメラは非上場

▼一覧

▼ヤマダ電機

株価    532円(2016年7月26日現在)
時価総額  5141億7300万円(2016年7月26日現在)

株主優待
所有株式数および保有期間に応じて優待券(500円)を進呈

3月末基準
100株以上 →2枚(1年以上:+3枚 2年以上:+4枚)
500株以上 →4枚(1年以上:+3枚 2年以上:+4枚)
1,000株以上 →10枚(1年以上:+3枚 2年以上:+4枚)
10,000株以上 →50枚(1年以上:+3枚 2年以上:+4枚)

9月末基準
100株以上 →4枚(1年以上:+1枚)
500株以上 →6枚(1年以上:+1枚)
1,000株以上 →10枚(1年以上:+1枚)
10,000株以上 →50枚(1年以上:+1枚)

※買上金額1,000円(税込)ごとに1枚利用可能。最大54枚まで利用可能。
※有効期限:6か月

▼ビックカメラ

株価    919円(2016年7月26日現在)
時価総額  1676億9800万円(2016年7月26日現在)

【全株主様向け優待制度】

株主お買物優待券
<2月末日>
100株以上2,000円 (1,000円券×2枚)
500株以上 3,000円 (1,000円券×3枚)
1,000株以上5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上25,000円 (1,000円券×25枚)

<8月末日>
100株以上1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上5,000円 (1,000円券×5枚)
10,000株以上25,000円 (1,000円券×25枚)


【長期保有株主様向け優待制度】

<8月末日>
1年以上2年未満継続保有※1(100株以上)株主お買物優待券1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有※2(100株以上)株主お買物優待券2枚追加(1,000円券×2枚)

※1 半期ベースで連続3・4回株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合
※2 半期ベースで連続5回以上株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合

ビックカメラ各店(ビックカメラ Amazon 店除く)、ソフマップ各店(ユーフロント店除く)、コジマ各店(ネットショップを除く)にて商品代金のお支払いにご利用頂けます。

▼ケーズHD(ケーズデンキ)

株価    1904円(2016年7月26日現在)
時価総額  2323億9000万円(2016年7月26日現在)

優待券(1,000円)
100株以上    1枚
500株以上    3枚
1,000株以上   5枚
3,000株以上   10枚
6,000株以上   20枚
10,000株以上   30枚

▼ノジマ

1 2 3