1. まとめトップ

【ワンピース】登場人物まとめ 海底監獄≪インペルダウン編≫※随時更新

ワンピースに登場する海底監獄インペルダウンに関するまとめです。各階の構造や登場人物をまとめます。

更新日: 2019年08月17日

3 お気に入り 47515 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

as828さん

こちらもどうぞ♪

概要

国際統治機関世界政府が世界中の凶悪犯を収監する目的で、無風の海域“凪の海”に設置した海底監獄である。
基本的に超凶悪犯ばかりが入るため、囚人が服役中に獄卒や牢番の機嫌を損ねたり私闘を働いたりしてそのまま死亡することも多い。

構造

最上階(地上部)は新しく入って来る囚人へ「100度のぬるま湯」による洗礼を行ったり、訪問者の身体検査をするフロアである。海中となる地下は6つのフロアに分かれており、各フロアには特徴的な苦痛をともなく設備がある。下に行くほど凶悪犯が収監されている。

LEVEL1(紅蓮地獄)

「剣樹」や「針々草」など、刃物のように鋭い植物がそこら中に生えているフロア。囚人たちは刃の森に無理矢理解き放たれ、足元を這い回る毒蜘蛛や獄卒たちから逃げ回る事を強いられる。そして身動きする度に木の葉に切り付けられ、足元の針を踏み抜き、全身から血を流し常に激痛に苛まれる。このため、森はこれまでに流された囚人たちの血によって紅蓮の如く真っ赤に染まっている。

拷問エリア以外の独房通路には「ブルーゴリラ」(通称ブルゴリ)が獄卒獣や看守とは別口にフロア中を徘徊いしている。基本的にLEVEL1フロアに収監されている囚人の中に大型海王類をも単独で仕留めるブルゴリを撃退できる者は居らず、万が一牢屋から脱出してもブルゴリに発見されればその時点でアウトである。
拷問エリアの森の中に「逃げ道」と呼ばれる大きな穴が存在する。この穴に飛び込めば事実上LEVEL1からの脱出は可能。ただしその行く先はさらに恐ろしい拷問が待ち構えているLEVEL2フロアであり、誰一人としてこの穴に自分から飛び込もうとはしない。

LEVEL2(猛獣地獄)

突然変異種や希少種などの猛獣が大量に放たれているフロア。ニワトリが産んだ巨大なヘビ”BASILISK(バシリスク)”や人のような顔を持つ人喰いライオン”MANTICORE(マンティコラ)”、複数体が連結して獲物を襲う猛毒持ちの”パズルサソリ”など、怪物めいた様々な生物が解き放たれている。基本的にブルゴリ以上の戦闘力を持ち、しかもほぼ全ての種が人間を捕食対象としており、捕まれば骨も残さず食い尽くされてしまう。

猛獣たちのボスとして君臨するのは、通路を覆い尽くすほどの巨体を誇る人面羽毛ライオン”SPHINX(スフィンクス)”。この怪物がエリア間を行き来できる階段の前に居座っており、これを突破できなければ脱出は不可能。また、スフィンクスが暴れすぎるとフロアの床が抜けてしまう恐れがある。
LEVEL1や3とは違い、下フロアに直結した抜け穴などは存在しない。

LEVEL3(飢餓地獄)

LEVEL4からの熱で砂漠のように高温でからからに乾いたフロア。その気温たるや飛ぶハチドリが焼鳥になる程で、このフロアには懸賞金額5000万ベリー以上の者が収監され、水も食糧も雀の涙ほどしか与えられない。檻の中で大人しくしている分には安全なLEVEL2以上とは違い、フロアに居るだけで拷問となる。
遺跡群のような構造になっており、中央部にLEVEL4からの熱を放出する「吹き抜け」がある。ここに近付くほどさらに気温は上がり、壁などはまともに触れる事もできないほどに熱されている。この吹き抜けに飛び込めばLEVEL4へ侵入できるが、着地点を間違えばそのまま血の池や火の海に飛び込む形となり、命の保証は無い。

LEVEL4(焦熱地獄)

フロア全体が煮えたぎった釜となっている超高温のフロア。LEVEL3よりさらに灼熱であり、蝋燭など3秒で溶けきってしまう。フロア下部は常に煮え滾る血の池と燃え盛る火の海が広がっており、通路から足を踏み外せばそのまま死に直結すると言っても過言ではない。囚人たちはこのフロアを包み込む炎を維持するための巨大な薪を運ぶ強制労働と、血の池と業火に熱される拷問を受ける。
滴る汗も毒液と化し、可燃性の毒ガスも扱えるマゼランが最も実力を発揮できるフロアでもあり、このフロアでマゼランと戦闘になれば通常に輪を掛けて絶望的となる。

LEVEL5(極寒地獄)

LEVEL3や4とは打って変わって全体が冷凍庫の中のように氷漬けになっている極寒のフロア。あまりの寒さに電伝虫が耐えられないため、このフロア内では通信や映像はほぼ完全に遮断される。ここまで来ると、収監されているのは少なくとも元億越えの賞金首ばかり。囚人たちは囚人服一枚のまま牢屋に収監され、常に冷気に晒され続ける。食料ですら凍り付いてしまい、まともに齧る事さえできない。冷気に耐え切れず凍傷や凍死にまで追い込まれる囚人も多い。

さらに牢屋の外には軍隊ウルフという狼が群れで放し飼いにされている。この狼はLEVEL2では取り扱えないほど凶暴(バシリスクやスフィンクスにも襲い掛かり、捕食してしまう)で、脱獄しようとしても軍隊ウルフに発見されればまず命は無い。

1 2 3 4