1. まとめトップ

◇カルロス・ザンブラーノ 高速シンカー

シンカー(英: sinker)はシンキング・ファストボール(英: sinking fastball)の略称を指し、ツーシーム・ファストボールやワンシーム・ファストボールの中でも特に沈む軌道を持つものを差す。

155キロのシンカー
対戦打者はバリー・ボンズ

◇クレイグ・キンブレル ライジングファストボール

◇ジョシュ・オシッチ ファストボール

It's Day 3 of the Nastiest Pitching GIF Tourney! Is this 98mph Osich heater worth your vote? pitcherlist.com/blog/gifs/the-… pic.twitter.com/1w90nn9HBm

ジョシュ・オシッチ
左腕から158キロ
右打者から逃げる軌道

◇ギャレット・リチャーズ カッター

直球の握りから人差し指を少し中指側にずらして握り、リリースの際にボールを切る(カットする)様に投げる。直球に近い球速で小さく鋭く変化するため、打者からは直球との見分けがつきにくく、直球と思ってスイングしに行った打者のバットの芯を外して凡打に打ち取る目的で使われることが多い。

◇マーク・メランソン カッター

◇グレッグ・マダックス サークルチェンジ

@machine_atomu さすがにマダックス並ってのは言い過ぎ(笑)ですが、 ボールの高さと落ち方が良かったです。 ちなみに本家マダックス全盛期のチェンジアップは鬼のように鋭く落ちてます。 youtube.com/watch?v=bOXr4_…

史上最高の投手として名前の挙がるうちの1人。

◇チャズ・ロー スライダー

◇カイル・ヘンドリックス 投球術

シンカーとチェンジアップを武器に、相手バッターにゴロを打たせるスタイルは、デビュー当時から「グレッグ・マダックスの再来」と呼ばれていました。抜群のコントロールと頭脳的なピッチングで、メジャー通算355勝をマークしたマダックスのピッチングと非常にタイプが似ています。

◇クレイトン・カーショウ コマンド

1





WBCガチUSA代表(2014~2016ver)
http://urx2.nu/eHpA
http://ur0.pw/uu9d