1. まとめトップ

気になる背中ニキビ・日常でのケア方法まとめ

自分では見えない背中のニキビ。ひどくなるまで気が付かない時も…。水着や露出の増える季節。日常生活で出来るケア方法をまとめました。

更新日: 2016年07月30日

mirei0000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 1903 view
お気に入り追加

背中ニキビの原因

見えない場所だけになかなか厄介です

ニキビができやすい皮脂腺は、顔と胸、それに肩甲骨周りの背中に集中しています。背中はもともとニキビのできやすい場所ですが、目の届きにくい場所です。ある日、突然かゆみを覚えてニキビの存在に気づくことが多いでしょう。

大人ニキビの大きな要因は、ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠不足などです。若い頃のニキビと異なり、原因はあなたの生活の中にあるのです。

悪化した背中ニキビは、皮膚科医院を受診して治療するしかありません。しかし、軽度の背中ニキビを改善する、あるいは予防するというレベルであれば、日常的なケアでも充分な効果が期待できます。

・過剰な皮脂分泌
・摩擦、刺激(背中をゴシゴシ洗う・拭く、蒸れ、シャンプーのすすぎ残し など)
・乾燥
・ホルモンバランスの乱れ など

背中ニキビの治療

背中ニキビだけ…。ということもあるんですね。
確かに顔であればすぐに対策を取れますが背中はなかなか気が付きませんよね

顔や胸にはニキビはないのに、背中だけ悪化していると言う人も多いようです。顔にできるニキビと違って悪化するまで気がつかないケースも多く、かゆみを感じたときには慢性化していて治療が長引くこともあります。

背中全面にニキビが生じている場合や、炎症を起こして腫れている箇所が散見されるようなケースでは、皮膚科専門医を受診したほうがベターだと思います。ニキビ外来を設置している医療機関であれば、ホルモンバランスを整えるホルモン治療を行い、驚くほど短期間でニキビを改善することも可能。肌のバリア機能、およびターンオーバーが正常化することで、今後、新しくニキビが発生する可能性を大きく低減する効果も期待できます。

治療は大人ニキビと同様に、ビタミンC誘導体を含むローションや化粧水による保湿、毛穴をふさいでいる角質を取り去るためにピーリングが中心になります。

日常で出来る背中ニキビのケア

無印良品の「オーガニックコットンカップ入りタンクトップ」
ユニクロの「エアリズム」
等がお勧め

肌着は通気性や吸収性の良い、シルクやコットン100%の天然素材のものを身につけましょう。
夏の暑くてムシムシする日は、シャツ1枚だけで過ごしたくなることもありますが、下着をつけることを心がけましょう。

紫外線は角質層が柔軟性を失う過角化の原因です。過角化は角栓発生を誘発し、ニキビの発症率を高めてしまいます。
強い紫外線は衣服を透過しますので「身体は服を着ているから顔だけで充分」などと油断せず、背中にもUVケア化粧品を使用するようにしましょう。また、白など薄い色の衣服は紫外線を透過しやすいので、紫外線を吸収してくれる黒いTシャツがオススメです。

ビタミンC:キウイ・ピーマン・ジャガイモ・ブロッコリー・赤パプリカ・アセロラジュース・レモンなど
ビタミンB2:納豆・卵・まいたけ・うなぎ・レバー
など
ビタミンB6:まぐろ・鶏肉・にんにく・さんま・青魚・プルーンなど

積極的に摂取したいのは、皮脂の代謝を正常化するビタミンB2、皮膚炎などの炎症を予防するビタミンB6、皮脂分泌を抑制するビタミンCの3種類。
もし、食生活から充分な摂取が望めないようであれば、サプリメントなどの栄養補助食品を活用するのも良いでしょう。

特に夏は、背中の通気性や、服のムレや、服からの刺激を防ぎたいので、背中が空いているチューブトップやホルターネックタイプの部屋着が役に立ちます。

シャンプーの流し方が足りないと、頭髪はすすげていても、シャンプー成分が背中に付着したままといったケースが考えられます。この場合、シャンプーに含まれるシリコンなどの成分が毛穴を塞いでしまうことがあります。すすぎを徹底すると共に、なるべく頭から身体の順番に洗って、シャンプーの成分を完全に流すようにしましょう。

高温のお湯は、必要な皮脂を洗い流してしまいますし、肌への刺激にもなります。42℃以下のお湯が適温です。

・体は最後に洗う
・石鹸などをよく泡立てて、綿のタオル・手で優しく洗う
・38~40度程度のお湯でしっかりすすぐ
・体を拭く時も、こすらず優しくタオルで水気を拭き取る

1.まず湯船に浸かり、毛穴を開かせる。
2.シャンプー、トリートメント、洗顔を終える。このとき、よくすすぐ。
3.ボディソープで体を洗う。背中までしっかりとかけ湯で洗い流す。
4.再度湯船に浸かる。首まですっぽりお湯に浸かりましょう!
5.湯船から出たら、最後に念のためシャワーでざっと体を流す。

泡立ちの良いニキビ用の洗顔せっけんを使用後にその泡で背中を優しく洗う方法も。

入浴時にピーリング石鹸を使えば、古い角質を取り除くだけでなく、薬剤を肌に残す恐れもなくなります。

お風呂上がり、どこで体を拭いていますか?
脱衣所ではなく、水蒸気のいっぱいある浴室で体を拭く方が保湿ケアに繋がります。

順番を変えてみたけど全然効果がなかった(ノ△・。)という方は、シャンプー自体を見直してみるものいいですよ!
多くのシャンプーは髪の指通りをよくするシリコンや、洗浄力が強い石油系の界面活性剤が含まれています。
これらの成分が肌を刺激するので、ノンシリコンシャンプーにかえてみてはいかがでしょうか。背中ニキビを治す方法に繋がるかもしれません。

1 2





mirei0000さん

気になる情報、忘れてはいけない事件など特にジャンルは無くまとめています(#^.^#)