1. まとめトップ

ポケモンGOをプレイするのにおすすめのランニングシューズまとめ

プレイするのに歩きまわるのが必須なゲームであるポケモンGO。アクティブに動きやすく、それでいて疲れにくく、さらには足や身体への負担を軽減するためのランニングシューズを、手に入りやすいもの中心にまとめました。

更新日: 2016年07月23日

0 お気に入り 6313 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

boushimanさん

5000円くらいなら出せる人におすすめのランニングシューズ

お手頃。
これだけ安ければ仮に飽きてやめてしまっても惜しくはない。
靴としての性能は必要十分。

アシックス JOG 100(4536円)
クッション性☆☆☆☆(柔らかい)
軽量性☆(軽くはない)
通気性☆☆(分厚いので)
総合的な歩きやすさ☆☆☆(柔らかい接地感でまあまあです)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆(クッション性は豊富、足入れ感柔らかい)
耐久性☆☆☆☆☆(とても頑丈でへたりにくく経済的)

アシックスのJOG 100(4536円)です。
以前はロードジョグという名前で売られていました。
全国のゼビオではEVITO-XIという名前で売られています。
格安ランニングシューズの定番モデルです。
安い厚底ランニングシューズらしく、ランニングシューズとしてはアッパーも分厚く重めですが、歩くには十分すぎるほど快適な靴です。
クッションは柔らかく、足腰に負担をかけません。
そしてアウトソールはとても減りにくく、クッションはへたりにくく、分厚いアッパー素材もしっかりしすぎていて丈夫で、とても経済的な一足です。
かなり幅広(メンズ4E、レディス2E)なので足に合うかどうか試し履き必須です。
もし足が幅広な人であればこれほど安くておすすめできる靴はありません。

ミズノ マキシマイザー18(4860円)
クッション性☆☆☆☆(JOG 100より少しだけ固め)
軽量性☆☆☆(重量自体は軽い)
通気性☆☆(そんなに良くはないです)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆(反発性があります)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆(JOG100と大差はないですが、動けてしまうので)
耐久性☆☆☆☆☆(頑丈でへたりにくく経済的)

ミズノのマキシマイザーはABCマートでも売っており、取り上げる中では一番手に入りやすいかもしれないランニングシューズです。
アシックスJOG 100と同じような性格のランニングシューズですが、こちらのほうが少し反発性があって、よりアクティブに動けることでしょう。
これも幅広(3E)なので足が合う人は合いますが……。
デザインに抵抗がなければ、JOG100かマキシマイザーの2択で好みの方を選ぶと良いでしょう。

アディダス デュラモ7(5940円)
クッション性☆☆☆(普通)
軽量性☆☆☆☆☆(かなり軽いです)
通気性☆☆☆☆(薄手のメッシュなのでなかなかです)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆(軽いだけあります)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆(普通)
耐久性☆☆☆(あまり期待できません)

JOG100やマキシマイザーはダサくて履いてられない、と思った人におすすめできるのがアディダスのデュラモです。
上記2足に比べてとても軽い靴ですが、その分犠牲にしている部分もあります。
とは言えとても軽くて十分歩きやすい靴で、カラーバリエーションも豊富なので、ファッション性ではこちらも薦められます。

ナイキ ダウンシフター6(5000円くらい)
クッション性☆☆☆(エアじゃない)
軽量性☆☆☆☆(重くはない)
通気性☆☆(よくはない)
総合的な歩きやすさ☆☆☆(普通です)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆(普通)
耐久性☆☆☆(あまり期待しないほうがいいです)

ナイキの安いランニングシューズ・ダウンシフターです。
カラーバリエーションが非常に豊富です。
シューズとしては可も不可もないです。
ナイキには同価格帯でレボリューションというモデルもあるのでデザイン・色の気に入ったものを選べます。

10000円くらい、またはそれ以上出せるならこんなシューズ

ポケモンマスターを目指すためのシューズ

アシックス ゲルカヤノ(15560円)
クッション性☆☆☆☆☆(最高に近い)
軽量性☆(軽くはない)
通気性☆☆☆☆(メッシュアッパー)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆(少し重いのが気になる程度)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆☆+☆(怪我なく走るための靴)
耐久性☆☆☆☆☆(ゲルはとてもへたりにくく、アウトソールも減りにくい)

アシックスのゲルカヤノです。
体重の重い人や足腰に不安のある人でも怪我なくランニングを楽しめるように作られたランニングシューズです。
値段だけあって、とても疲れにくく、歩くのにも適した素晴らしい靴です。
体力にはそこまで自信はないけれど、ポケモンGOをハードにプレイしたいというプレイヤーを大いに助けてくれるシューズとなるでしょう。

ミズノ ウェーブエニグマ6(16740円)
クッション性☆☆☆☆☆(最高に近い)
軽量性☆(これは仕方ないですが、気にならないバランスの良さがあります)
通気性☆☆☆☆(メッシュアッパー)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆☆+☆(反発性もそこそこよいです)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆☆(東京タワーの階段ランという無茶も許されます)
耐久性☆☆☆☆(減りにくいアウトソール)

ゲルカヤノの対抗馬として開発されたウエーブエニグマです。
走るという面ではカヤノより反発性があって、少し楽しく軽快に走れるという特色があるのですが、歩くという点ではカヤノとあまり大差ないかなという靴です。
デモンストレーションとして東京タワーの階段を走るイベントが行われただけあって、ポケモンマスターを目指す人のヘビーユースに十分耐える靴であることは間違いないでしょう。

アディダス ウルトラブースト(21589円)
クッション性☆☆☆☆☆+☆(ブーストフォームがパンパンに詰まっている)
軽量性☆(ランニングシューズとしては重いです)
通気性☆☆☆☆(フィット感すぐれたソックタイプのメッシュアッパー)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆☆+☆(弾みます)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆(弾みます)
耐久性☆☆☆(期待しない方がいいです)

アディダスのエナジーブーストシリーズの最高峰モデル・ウルトラブーストです。
エナジーブーストシリーズの最大の特色は高反発性です。
とても良く弾みます。
プレイスタイルに勢いを持たせたい方におすすめの一足です。

ナイキ エアズームペガサス33(12960円)
クッション性☆☆☆☆(反発性も備えたクッションタイプのシューズ)
軽量性☆☆(ランニングシューズとしては重い方)
通気性☆☆☆☆(フィット感すぐれたメッシュアッパー)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆☆(反発性良し)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆(アクティブに動ける分)
耐久性☆☆☆(期待できない)

ナイキのスタンダードなクッションタイプのランニングシューズです。
ズームエアを搭載したソールはクッション性だけでなく反発性にも優れ、アクティブに歩けます。アッパー素材も柔らかさにフィット感よく、通気性もよく、総合的な歩きやすさでは群を抜くでしょう。
カラーバリエーションがとても豊富なので、選んで楽しい、歩いて楽しいシューズです。

ニューバランス M1040/W1040(13824円)
クッション性☆☆☆☆☆(とてもよいです)
軽量性☆☆☆(このクラスのランニングシューズとしては軽い方)
通気性☆☆☆☆(メッシュアッパー)
総合的な歩きやすさ☆☆☆☆☆(とてもよいです)
疲れにくさ・足腰への負担のなさ☆☆☆☆☆(実績に裏付けられています)
耐久性☆☆☆(期待できない)

24時間テレビのマラソンランナー用に採用され続けたランニングシューズです。
普段走らないような人がそのような過酷なチャレンジをさせられるのに使われるくらい凄いシューズということです。

1