1. まとめトップ

これはやっておきたい、ポケモンGOで効率的にプレイする裏技

いま話題のポケモンGO。みんなすごい勢いでやっているためなかなか始めたばかりの人はレベルが追い付かずに大変です。そこで一気にたくさんアイテムを集めるちょっとした裏技やプレイ方法をまとめていきます。参考になればと思います。

更新日: 2016年07月24日

1 お気に入り 367 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1111a2cさん

【ポケスポットを劇的に効率的に回りつつ、モンスターをたくさん捕まえる】

ポケストップは、アイテムがもらえる場所の事。進めていく上でアイテムをたくさん手に入れる必要があります。
ポケストップは、一度アイテムを入手すると、その後5分は使えなくなります。
歩いて行って5分まって、またポケスポット。。結構大変です。

移動手段を「自転車」に変える

自転車を使ってポケスポットを回ります。5分まつとポケスポットをまた利用できるのでいろいろなところを巡りながら、たくさんアイテムをゲットしましょう。

移動手段を「車」に変える

だれかが車で出かけるときに一緒にいき、運転をしてもらい助手席や後部座席でプレイします。
車の移動速度でポケスポットをすごい数すごい勢いでめぐることができるため一瞬でアイテムが集まり、遭遇したことないモンスターも出てくるので、すごい速度でがんがん捕まえられます。

【ジムを効率的に使う方法】

トレーナーレベルが5になると、いろいろなところにあるジムを取り合うバトルに参加することができる。ジムを自分のチームのものにするといろいろいいことがある。

仲間チームのジムでのメリット

・自分のポケモンをジムに配置すると、1日1回ポケコインがもらえる(配置した数×10枚)
・仲間のポケモンとトレーニングバトルをしてXPを稼げる

ポケモン配置時の注意

・ひとつのジムには1トレーナーにつきポケモン1匹のみ配置可能。
・同時にポケモンを配置できるのは最大10ヵ所まで。
・一度配置されたポケモンは、防衛で負けるまで戻ってこない。

無所属のジムを見つけたらポケモンを設置

白いジムはどこにも属していないことを表す。バトルせずに仲間チームのジムにすることができるので、見つけたらポケモンを設置しよう。

他チームのジムはバトルで取り合う

他チームのカラーになったジムでは、相手のポケモンとバトルが可能。バトルに勝利するとジムの名声(強さ)が下がり、名声が0になると、そのジムを無所属のジムに戻すことができる。

仲間チームのジムは配置とトレーニングバトルで守りを強化

自分の所属チームのカラーと同じジムでできることは以下のふたつ。

・ポケモンを配置する
・配置されたポケモンとトレーニングバトルをする

トレーニングバトルをすることでジムの名声が上がり、名声が一定以上になるとジムレベルがアップ。ジムレベルの数だけジムに設置できるポケモンの数を増やせる仕組みだ。

XPを稼ぎながらジムの守りを強化できるので積極的に行おう。

※トレーニングバトルでは防衛側はバトル終了後HPが回復するが、自分のポケモンのダメージは残るので、きずぐすりでの回復を忘れないように。

1