1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

安いTシャツは洗い方ひとつでおしゃれ感出せる

ちょっと気を付けるだけできれいに着られそうです◎

更新日: 2016年07月25日

bglovingさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
410 お気に入り 170693 view
お気に入り追加

Tシャツは「ヨレヨレ」だとダサく見える!

気づいたら、「…あれれ???」すごく首回りが伸びてヨレヨレになっていること、ありませんか?

最も重要なことは、ヨレヨレになっていないこと。ヨレヨレなTシャツはお洒落に関心がなく貧乏そうに見えてしまうアイテムです。

洗い方ひとつで安物に見えなくなる◎

Tシャツがヨレヨレになってしまうのは洗濯した時の洗濯物どうしの絡み合いが原因です。

しっかりとした作りのTシャツを着古して熟れ感を出すのは良いですが、手頃な価格のカットソーはしっかりとしていればしている程良いです。

「裏返して洗う」だけで全然違う!

「ひっくり返して洗う」そうするだけでも、他の衣類や洗濯槽からの摩擦ダメージを受けにくくさせます。

ダメージを防ぐ為に、Tシャツを裏返しにしてから、洗濯機に入れましょう。汗の汚れも内側に付いているのでオススメです。

面倒な時はネットに入れるだけでもOK

洗濯ネットは、摩擦による劣化を防ぎます。 また他の洗濯物と絡んで襟が伸びるのも防ぎます。

洗濯ネット1枚につき、衣類1着が基本です。複数詰め込むと、擦れて衣類が傷んだり、汚れ落ちが低下します。

すでにヨレヨレなのには輪ゴムを!

輪ゴムで首の根元を止めます。洗濯ネットに入れて、あとは通常の洗濯物と一緒に洗います。

ヨレヨレになった首元をぐるぐるっととめてしまうだけでOKです

襟部分のたるみを防ぐ効果が得られます。きつすぎないよう、輪ゴムが外れない程度に縛ります。

干す時は「ハンガー」はNG!

干すとき普通にハンガーに下げていませんか?そうすると、水の重みでどんどん首元が伸びていってしまいます。

最上級の干し方。それは、『竿に二つ折りにして干す』。このように干せばTシャツの首まわりが伸びるのを防げます。

アイロンをかけるのもアリ◎

アイロンをかけたTシャツとアイロンをかけていないTシャツを比べると、やはりアイロンをかけた方が引き締まります。

もし、裾が伸びてるように感じたら裏返してスチームを当ててみてください。スチームを当てると生地が戻ろうとするので、時々この作業をいれてあげるとヨレ防止になりますよ♪

1





bglovingさん

いろいろと、アンテナを張って動いています。

このまとめに参加する