1. まとめトップ

本人は寝耳に水も?橋本清氏が今ヤバいらしい....

プロ野球12球団の選手会が、現役引退後も評論家として活躍している元巨人投手の橋本清(はしもときよし)氏と選手との交際を禁止することを決めたことが分かりました。橋本氏は覚醒剤で逮捕された清原氏との縁も深く、暴力団関係者との交流も噂されています。本人は寝耳に水と否定していますが...

更新日: 2018年05月30日

1 お気に入り 91710 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

選手会が異例の措置

プロ野球12球団の選手会が、現役引退後も評論家として活躍している元巨人投手の橋本清氏(47)と選手との交際を禁止する申し合わせをしていたことが21日までに分かった。

来春のワールド・ベースボール・クラシックや、今季導入され現場で混乱が広がったコリジョン(衝突)ルールが議題に上がったが、これだけではなかった。

「橋本さんとの付き合いをやめるように」

球界関係者は「今後は橋本さんとの付き合いをやめるよう、選手会を通じて各球団の選手に通達することになった」と明かす

球界では巨人の現役4投手が解雇となった野球賭博事件、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され有罪が確定した巨人OB・清原和博氏の一件など不祥事が続発。

橋本清氏とは?

橋本 清(はしもと きよし、1969年5月22日 - )は、元プロ野球選手(投手)。現在は野球解説者・タレント。大阪府摂津市出身。

高校時代は名門・PL学園のエースとして1987年の甲子園大会で春夏連覇。同年のドラフトで巨人に1位指名され入団。

当事者となった橋本氏は、これまで野球協約違反などでNPBから処分を受けたことや、警察に厄介になるような違法行為や不祥事を起こしたこともない。

清原氏と交流が深いことで有名でしたが....

2月の清原氏の逮捕後は関連を疑う憶測が飛び交ったが、今春の巨人キャンプを取材で訪れた際は門前払いを食うこともなく高橋監督と歓談。

それでも噂される「黒い交際」

在京球団フロント関係者は「6月末にNPBからある元暴力団員の手配書が回ってきて、顔写真や氏名などが詳しく書かれてあった。

球場にも頻繁に出入りしている。橋本さんに関して公式なものはないが、今回の選手会の動きもこれとセットの話だろう」と認識する。

本人は「寝耳に水」

今回の通達に「寝耳に水。どうしてそういうことになったのか経緯が知りたい」と戸惑いを見せたが、元暴力団員との関係については次のように反論した。

「前の事務所の紹介で2、3度会ったが、芸能関係の人と聞かされていた。反社と知っていたら付き合わないし、そういう話を聞いてから2010年12月ごろを最後に連絡も取っていない。

1 2