1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イメージ変わった⁉人気芸能人たちが次々と『キャラ変』してる

キャラを変更したら大ブレイク、という芸能人はたまに見かけます。最近も以前とは違う「キャラ変」で話題を振りまいている人が沢山いるみたいです。

更新日: 2016年07月28日

23 お気に入り 188914 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆「真田丸」の橋本マナミ

玉は、親徳川の大名・細川忠興の正室で熱心なキリシタン。関ケ原で石田三成(山本耕史さん)が挙兵した際、人質になることを拒否し、家臣の介錯による死を選ぶ

「愛人キャラ」を封印して挑むとのこと

世間一般のイメージは「キャラ作り」の賜物⁉

愛人キャラとしてブレークした橋本だが、正妻だったガラシャとの共通点について「思い込んだら一直線なところ」と分析。「例えば以前、私が清純キャラから愛人やセクシーキャラに方向転換をしたとき、周囲の反対を押し切って貫き通したところは同じかも」

周囲からは橋本の正室役に異論も出たそうだが「私の性格は元々“愛人”っぽくない。ガラシャの芯の強さは自分に通じるところがある」とキッパリ

「確かに私は愛人キャラをやっていますけど、勧めたわけではありません」ときっぱり。そして「キャラを独占したいので、皆さん、やめてください!」と愛人禁止を訴えた

こちらは7月1日のイベントでの発言

そういえば、映画「全員、片想い/イブの贈り物」でも純愛キャラを演じていました

愛人だ浮気だ何だって騒いでいた回に、「愛人にしたい女性タレントNo.1(うる覚え)」の橋本マナミが登場するっていうのが上手いよね #真田丸 #大河ドラマ

エロさと愛人属性を完全に封印した橋本マナミさん美しいじゃないの…姿勢もピッとしてるし柔らかい雰囲気でいいわーこっちの路線のほうがいいわー #真田丸

橋本マナミはちゃんと演技できる人だから、そろそろ愛人キャラは卒業してちゃんと女優業させてあげた方がいいんじゃないか。ガラシャもいい感じじゃないの。 #真田丸

◆「神の舌を持つ男」の向井理

向井理が“絶対舌感”で事件を解決する青年を演じるTBS系金曜ドラマ「神の舌を持つ男」

事あるごとに舌を出し、ペロペロする蘭丸。温泉などで客の背中を流す「三助」でもあるため、ふんどし一丁で登場するシーンも多い

舌をペロッと出すシーンに抵抗はなかったか聞かれると、向井は「抵抗しかない。台本を読んだときははらわたが…」と本音

視聴者からのコメントが放送中から数多く上がった。特にこれまでクールなキャラを演じてきた向井のユニークな役柄に注目した人は多く、演技を絶賛する声がある一方、「“舌”がキツい」という人も続出

向井理のドラマ、登場人物のキャラが濃すぎてよくわからん

◆熱愛報道後のダレノガレ明美

6月に一部週刊誌で一般男性との熱愛が報じられ、その後のイベントで交際を認めていたダレノガレ

1 2 3