1. まとめトップ
  2. 雑学

サーファーがサメに襲われ大けが…海でサメに襲われる可能性はどれくらい?

高知県でサーファーの男性がサメに襲われるという恐ろしい事件が起きました。実際に海を楽しんでいてサメに襲われる確率はどれくらいなのでしょうか?

更新日: 2016年07月25日

22 お気に入り 74361 view
お気に入り追加

サメがサーファーを襲うという衝撃的なニュース

高知・黒潮町で24日、サーファーがサメに襲われ、足に大けがをした

高知海上保安部によりますと、24日午後7時すぎに、高知県黒潮町の入野海岸でサーフィンをしていた29歳の男性が、足に大けがをして病院に運ばれていたと、25日になって町から通報がありました。

これを受けて黒潮町は、近くにある入野と浮津の2か所の海水浴場について、いずれも遊泳禁止とする措置をとったいうことです。

これは怖すぎる…

サメに襲われ、男性サーファーが16針縫う大けが 高知・黒潮町(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース srd.yahoo.jp/new/video/fnn?… 回覧板回ってきた。 いつも入ってる辺りですな。 去年の目撃情報はこの少し南、四万十市に入ってすぐのポイント

サメに襲われ、男性サーファーが16針縫う大けが 高知・黒潮町 headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?… うおおお・・・・ これぐらいのケガですんで良かった・・・

だから…海で泳ぐの嫌やねん! サメがサーファー襲い大けが 2016年7月25日 news.yahoo.co.jp/pickup/6208863

高知でサーファーがサメに噛まれたらしいが、日本でのシャークアタックは珍しい。海は彼らのテリトリーなので、よそ者である人間はなんにせよお邪魔する立場だというのが私の持論だが、最近頻繁なクマ出没といい、自然界と人間世界のバランスがいよいよ崩れてきた感は否めない気がする。

海難事故の中でもサメに襲われることほど恐ろしいことはないと思う。 ロスト・バケーション(原題:The Shallows)はその恐怖を描いた作品としても秀逸だった。故に実際に事故の記事を拝読するとあの恐怖が鮮明に蘇るため事故に遭われたサーファーの方が心底心配になる。

過去に日本でサメに襲われた事例は?

これまで日本近海では、数年に1度ダイバーや海水浴客などがサメによる被害を受けています

「え?なんか少なくない!?」はい、そうです。日本国内ではサメによる事故は非常に少ないのです。

実際に日本でサメに襲われる確率は?

実は、サメに襲われる確率というのは年間1億1000万人に1人の割合なのです。

ジャンボ宝くじの1等の当選確率が、1/1,000万になりますから、ジャンボ宝くじの11倍の確率でサメに襲われると言うことになります。

海水浴をすると言っても普通に泳いでいる方ではなく、襲われる可能性が高いのがサーファーになります。サメに襲われた被害の中で60%がこのサーファーなのです。

サメに襲われて死ぬ確率よりも、ココナッツが落ちてきて死ぬ確率の方が高い。

サメは思っているほど怖い生き物ではないのよ。ここ10年の平均ではサメによる事故数は年間約70件、その中で死者が出たのは約6件。因みに、世界で1年に起きる水難事故は約30万件と言われてる。この事から、サメに襲われる、それか襲われて死ぬ確率の低さが分かるでしょ?

@ShodaiXxx いや、大丈夫(^O^) 友だちの会社の人沖縄で サメに襲われようかしたて 聞いたけん怖かったけど、 調べたら確率低いけん安心

とは言っても、もしもが起こらないために気をつけたい事

夜明け、夕方、夜間の海での遊泳を避ける。この時間帯は、一部のサメが狩りをする時間です。

岸から遠いところ、流れがあるところ、河口、湾口、水深が急激に深くなっているところ、海底が水路のようになっているところでは泳がない

1 2





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する