1. まとめトップ

「やつをやった」相模原市の障害者施設で19人死亡 26歳の元職員の男逮捕

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者が元職員の男に刺される事件が発生しまし。容疑者は26歳の元職員植松聖容疑者です。

更新日: 2016年07月26日

0 お気に入り 5501 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

orange1122さん

▼神奈川県相模原市の障害者施設で入所者が男に刺される事件が発生

午前2時50分ごろ、「刃物を持った男が暴れている」と相模原市緑区の障害者福祉施設「津久井やまゆり園」から通報がありました。

署員が施設に駆けつけたところ、施設利用者が多数刺されるなどしてけがをしていた

▼19人が死亡、26人が負傷し、うち20人が重体

捜査関係者によると、入居者らが少なくとも45人が刺され、このうち15人が死亡、30人が重軽傷を負って搬送されているという。

相模原市消防局によると、医師が心肺停止状態だった4人の死亡を確認し、死者は計19人に拡大した。

▼通報から約20分後、男は車で警察に出頭

約20分後、20歳代の男が、施設から約2キロ離れた津久井署に「俺がやった」と出頭。

津久井警察署に午前3時すぎに出頭したということで、警察が殺人の疑いで緊急逮捕しています。

▼容疑者は元職員の男 植松 聖容疑者(26)

出頭時、植松容疑者は黒のTシャツ、ズボン姿で刃物は持っておらず、「やつをやった」と話し、逮捕される際には「わかった」と話したという。

出頭してきた際、刃物は持っておらず、黒色のTシャツを着ていたということです。警察が詳しい状況や事件の動機などを調べています。

▼凶器は包丁か

「車内に犯行に使った包丁がある」といった趣旨の話をしており、捜査員が確認している。

出頭した際に持っていたかばんの中に複数の刃物が入っていて、一部の刃物には血がついていたということです。

▼犯行時の詳細(現段階でわかっていること)

【障害者施設に刃物男】逮捕された元職員「辞めさせられて恨んでいた」 news.livedoor.com/article/detail… 容疑者は窓ガラスをハンマーで割り侵入。止めに入った職員を縛って部屋の鍵を奪い、その後も次々と入居者を刺したという。 pic.twitter.com/NC6xprQViW

捜査関係者への取材で植松容疑者は窓ガラスをハンマーで割って施設に侵入し、

入居者を刃物で刺したということで止めに入った職員を縛って部屋の鍵を奪って、その後も次々と入居者を刺したという。

▼「施設を辞めさせられて恨んでいた」

植松容疑者は逮捕後の調べに対し「施設を辞めさせられて恨んでいた」と話しているという。

1 2