1. まとめトップ

【閲覧注意】日本の殺人鬼 大量、残虐殺人犯の画像・事件現場・犯人の現在

大量殺人、残虐殺人をした日本の殺人鬼。植松聖、小川和弘、酒鬼薔薇聖斗(少年A)、宮野裕史、小倉譲、日本赤軍の山岳ベース事件の森恒夫、永田洋子、帝銀事件の平沢貞通、津山事件の都井睦雄など。猟奇殺人、快楽殺人、異常殺人、野放し状態の犯人、事件現場と極悪人の今。死刑囚。相模原障害者施設殺傷事件など怖い話。

更新日: 2017年11月17日

9 お気に入り 1057088 view
お気に入り追加

利用上のご注意

年齢は当時の年齢になります。
住所(地図)は、特別なコメントが無い限り、事件のあった場所やその周辺を示しています。

2017年 神奈川県座間市で9体の遺体発見 殺人の供述

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件

クーラーボックスに入っていた生首の被害者は判明し、顔写真と実名報道されたが実名を出す事に論議を呼んでいる。

【アカウント特定!】 座間市の9遺体事件 白石隆浩容疑者(27) のTwitterアカウントを特定! 首吊り士@hangingpro twitter.com/hangingpro pic.twitter.com/R53FXc7U8E

死体遺棄容疑で、この部屋に住む職業不詳、白石隆浩(たかひろ)容疑者(27)を逮捕

2017年10月31日に逮捕。「自殺サイト」がらみの事件とみられている。

「自宅で遺体を解体し、ネコのトイレ用の砂をかけたことで逮捕されましたが、これは私が殺害した遺体を証拠隠滅の意味でかけたことに間違いありません」

アパートのオーナーは、プロボクサーでWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥の父真吾さんと判明。真吾さんは取材に「困惑している」と苦しい胸の内を明かした。

現場は、神奈川県座間市緑ヶ丘6丁目16-15シーバスハイムの2階と、ネット上では噂されている。

2017年 神戸市北区の5人殺傷事件

16日朝、神戸市北区で、南部達夫さん(83)と妻の観雪さん(83)、近くに住む辻やゑ子さん(79)が刃物で刺されるなどして死亡し、他に女性2人が重傷を負いました。警察は17日、南部さんを殺害したとして、孫の竹島叶実容疑者(26)を逮捕

2017年7月のニュース。
犯人の竹島叶実(たけしまかなみ)は、有野中学校の出身で、神戸電子専門学校を卒業したとされている。

竹島叶実【顔画像】逮捕!神戸高齢男女訃報事件の驚愕の動機とは? yuekijyoho.net/takeshimakanam… めっちゃタイプw pic.twitter.com/ad8FtSaQNf

2017年 愛媛県今治市 殺傷事件(未解決)

息子は「見ず知らずの女に刺された」と話している。この事件の1週間前、81歳の女性が腹部など複数カ所を刺され、死亡しているのが見つかっている。この現場は、警察が4日に捜索に入ったマンションから直線距離で200メートル。

2016年 相模原障害者施設殺傷事件

植松聖(うえまつさとし)容疑者、26歳。
神奈川県相模原市の精神障害者施設「津久井やまゆり園」で起こった戦後最悪の刃物を使った大量殺人事件。
刃物を使い19名が死亡、他に重症が20名以上。

ネットでの噂では、帝京大学教育学部卒で出身高校は不明で、神奈川県立津久井高校か私立八王子実践高校という説が有力。
同時にこの鬼畜の親の画像や特定が始まっている。父親は植松竜司という人物で、町田の小学校教師だという説があり、母は漫画家という説があるが名前やペンネームは確定できておらず定かではない。

植松聖は顔を整形、体には入れ墨を入れている。

2016年 目黒(碑文谷)バラバラ殺人

6月19日に東京都目黒区の阿部祝子(あべときこ)さん88歳を殺害し、バラバラにして碑文谷公園の弁天池に死体遺棄した、バラバラ殺人死体遺棄事件。

ネット上の噂では、犯人の池田徳信(いけだやすのぶ)28歳無職は高校中退の引きこもり。

「金があるところに案内させるために揺すって起こしたが、騒がれたので首を絞めた」と供述

2015年 熊谷連続殺人事件

9月14日から16日に埼玉県熊谷市で発生し、6名が殺害された無差別連続殺人事件。

犯人のナカダ容疑者はペルー人で30歳。兄もペルーで17人殺害したペルー史上最悪の殺人鬼と言われている。

事件の現場は、埼玉県熊谷市の秩父鉄道秩父本線の石原駅周辺。

「 誰かに見られている 」「 誰かに殺される 」「 自分は殺される 」などと口走る

1 2 3 4





takoyakidaisukiさん

プロフィール画像著作者:lovingyourwork.com

自分の気になる事を、まとめていきます。
著作権などには注意しておりますが、違反等があれば連絡お願い致します。
すぐに対応致します。