1. まとめトップ

2016年9月15日 発売予定

PS4版 7,600円(税抜)PS3版 6,600円(税抜)

体験版絶賛配信中!

”コントロールリアリティー”をコンセプトとした今作の進化ポイントは、「FCバルセロナ」の華麗で芸術的なプレイを忠実に再現します。

さらに、「FCバルセロナ」の代名詞と言える戦術「ティキ・タカ」の再現、応援歌の「イムノ」を収録、クラシックユニフォーム(歴代ユニフォーム)データの配信、レジェンド選手の登場など、「FCバルセロナ」の持つ魅力を体感して頂くような様々な施策を予定しております。

ライセンスや収録チーム ドルトムントがついに収録される

ついに香川選手が所属するドルトムントが収録されました。
有名なチームではアーセナル、リヴァプール、バルセロナ、アトレティコ・マドリー、ドルトムント、シャルケ(内田)、レヴァークーゼン、ACミラン(本田)、インテル(長友)、パリ サンジェルマン、SCヘーレンフェーン(小林)、ボカ・ジュニアーズ、リーベル プレート、コリンチャンス、FC東京、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島、浦和レッドダイヤモンズ、日本代表(以下略)の多数のチームが収録されています。

ライセンスのなくなったチームもあるので詳しくは公式サイトをご覧ください。

パワーアップしたマイクラブとマスターリーグ

マイクラブは、スカウト獲得オークションが加わり「バルセロナ」「右利き」「LWG」のスカウトを揃えるとネイマールが100%手に入ったりと欲しい選手が手に入れやすくなります。

マスターリーグは、前作2016で大きくパワーアップしましたが、今作も交渉やチームロールのバリエーションが増加。トレーニングでスキルやポジションが覚えられるようになりました。

前作では3D photo scanはネイマールだけだったけど 今作の2017ではバルセロナの選手複数を採用! pic.twitter.com/maA1UjXXka

改善されたGKと審判

足元のシュートに対するリフレクティング、逆をつかれた際の瞬時のリアクション、ゴールマウスギリギリのシュートへの指先でのセービングなど、ゴール前のGKとの攻防がよりエキサイティングに。

ファウルに対する判断を大きく改良。細かいファウルも拾い、さらにアドバンテージルールに対するインテリジェンスも向上。

PS4版では神データが簡単に導入可能に!ブンデス・Jリーグも

PS4版で神データ(エディットデータ)の共有が可能になりました。使用方法はUSBメモリに神データを入れてPS4に入れて使用します。PS4版は一括で反映可能で、チームごとの反映も可能。これで簡単に実名・ユニフォームを導入できるようになりました。

また世界中のデータを使用可能になりましたので、早期に神データが完成しブンデスリーガやJリーグが楽しめます。
PS3版は、従来どおりの仕様です。

ウイイレ2017では、Jリーグも簡単に再現可能に。

多くの実況都市名が追加され、もはや作れないチームは無い?
神データが楽しみですね。

FIFAとの違い。

1 2