1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tasi79さん

栃木県ってこんなイメージ・・・。

9月18日に公表された結果によると、昨年44位だった群馬県が最下位に転落。都道府県別ランキングを始めた09年からワースト1位を続けていた茨城県は、一つランクを上げて46位となった。45位は佐賀県、44位は栃木県、43位は福島県だった。

常に群馬県や茨城県などの隣県と競い合うくらいの低い知名度なんです。

だけど・・・!?

1、Bリーグ初代王者に栃木ブレックスが!!!

Bリーグの初代王者に”栃木ブレックス”が輝きました!!
また、MVPには、古川孝敏選手が選ばれました!
本当におめでとうございます!!

栃木ブレックスは、B.LEAGUE B1・東地区優勝を果たして、B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2016-17への出場を決め、B.LEAGUE SEMIFINALS 2016-17では千葉ジェッツを2勝0負で破り、B.LEAGUE SEMIFINALS 2016-17でシーホース三河を2勝1負で破り、B.LEAGUE FINAL 2016-17へ出場をいたしました。

2、ポケモンGOで、ミュウツーの生息地候補に栃木県が!!!

ポケモンGOのコンセプトには、「ゲームと現実世界のリンク」というものがあります。
つまり、初代ポケモンに出てくる「カントー地方」は「関東地方」をモチーフにしているのです。
そして、出現場所として可能性が高いのが、栃木県の宇都宮市。なぜかというと、初代ポケモンでのミュウツーの出現場所が「ハナダのどうくつ」でした。

この「ハナダのどうくつ」は、実際の関東地方に当てはめると、ちょうど栃木県の宇都宮周辺に該当するのです。
さらに宇都宮には洞窟もあり、それが大谷資料館にある「大谷採石場跡」です。

3、栃木市のゆるキャラ”とち介”、佐野市のゆるキャラ”さのまる”!!!

近頃、大きな注目を集めるゆるキャラグランプリ

愛らしい顔をしたとち介!

昨年のグランプリを受賞したさのまる!!

知名度が低いためにあまり目立っていませんが、こんなに可愛いキャラクターたちがお出迎えしてくれます!

4、各地で行われる花火!!

栃木県小山市の清流思川を会場に開催される、関東有数の規模を誇る大会。打ち上げ場所と観覧席が非常に近く、尺玉の連続打ち上げやワイドスターマイン、ナイアガラ瀑布など、約2万発が魅力だ。また、花火前日の7月30日(土)には、オープニングカーニバルとして、市役所の駐車場周辺でさまざまなイベントが開催される。会場周辺は大変混み合い、かつ会場は駅近辺なので、電車での来場がおすすめ。

栃木県足利市で行われる「足利夏まつり」のクライマックスを締めくくる大会。1903年(明治36年)に創始された歴史ある大会で、毎年40万人を超える観覧者で会場はにぎわう。日本の有名花火師が作った尺玉花火や仕掛け花火の競演、ワイドスターマインに加え、フィナーレの大ナイアガラと大スターマインなど、壮大な光と音のショーが繰り広げられる。2万発の花火は規模、迫力ともに圧巻だ。

5、冬の名所”あしかがフラワーパーク”!!!

夜景観賞士が選ぶ全国イルミネーションランキング1位獲得!

2014年10月29日に「第2回イルミネーションアワード」の授賞式が行われました。
当園はイルミネーション部門で全国第一位を獲得しました!

このランキングは、「夜景検定」をクリアした夜景鑑賞のプロである全国4,300名の“夜景鑑賞士”が、2013年に実際に行って良かったと思うイルミネーションを投票で選出したものです。

2014年CNNが選ぶ世界の夢の旅行先10カ所にランクイン!

2014年1月9日、CNNのトラベルスタッフが選出した
「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に
日本で唯一、あしかがフラワーパークが選ばれました。
非常に驚きの記事でしたのでご案内します。

冬以外でもこんなに綺麗な藤の花など、多くの綺麗な景色が一面に広がっています!

1 2