1. まとめトップ

新しい歴史教科書をつくる会・藤岡信勝さんが相模原殺傷事件でも人種差別デマ「植松聖容疑者は在日」を

相模原障害者施設殺傷事件でも人種差別デマ「容疑者は在日」を...やれやれと呆れてるだけじゃやっぱまずいので一応記録しときます。

更新日: 2017年11月19日

hiraoyogiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 45571 view
お気に入り追加

先日、自民党・小池百合子さんを東京都知事選挙で支持する声明を出して話題になった「新しい歴史教科書をつくる会」ですが

タグを付けてなかったので再投稿。 本日、緊急の執行部会・理事会を開催し、決定しました。 「新しい歴史教科書をつくる会」は小池百合子候補を支持します tsukurukai.com/News/index.htm… #CreateNewTokyo_Yuri #都民が決める #小池百合子

「理由の第一は、今回の都知事選挙の最大の争点である外国人参政権問題について、有力三候補の中で唯一、明確に反対しているのは小池候補だけだからです。」

「第三に、歴史観についても、小池候補はしっかりとした見解を持っておられます。国会議員として教科書問題にも取り組んでこられ、3人の候補のなかで、「つくる会」の運動を支持してくださった唯一の候補でもあります。」

藤岡信勝さんは以前こんな差別デマを

ちょうど昨日こんなことも

そして今回は相模原障害者施設殺傷事件に関してこういうことを

テキトーなこと書いて謝罪するはめになったことが今日報じられたばかりなのに、まだ謝罪し足りないのかな。(差別発言につき閲覧注意) facebook.com/nobukatsu.fuji…

デマの類のうちでも一番最悪なやつ、藤岡信勝、死んでも治らんクズだな。 twitter.com/nogawam/status…

Nobukatsu Fujioka

障害者を狙った大量殺人事件で、田畑益弘様が1時間前のFBに、「はやしのり」という方のツイッターの投稿の一部を引用しています。全文は次のようになっています。

「植松容疑者が逮捕された事件で私たち同級生の間にも動揺が広がっています。彼の実家だけではなくFBの写真に一緒に映っていた幼馴染の自宅にも取材陣が殺到しています

 聖くんが日本人になるか韓国籍を残すか悩んでいるときに支えになった大切な友人たちです。どうかそっとしておいてください」

 普通に読むとこの方は植松聖の同級生であり、「日本人になるか韓国籍を残すか悩んでい」たというのですから、植松聖は在日だったことになります。誰か早急にこの投稿の真偽を調べて、裏付けをとってほしいと希望します。

 新聞・テレビの通名報道、在日タブーをこの機会に打破しなければならないと思います。世界中が報道しています。国防問題と言ってもいいくらいです。サイコパスとだけで片付けられません。

削除?されたようですが(自分が気づいたのは7/28 23:30頃)、スクリーンショット↓

新しい歴史教科書をつくる会の前会長(現理事)の藤岡信勝はクソレイシスト(知ってたけど) pic.twitter.com/OSZCm3WWUM

「田畑益弘様」

追記:「この投稿は、権利者からの要請または運営者の判断により非表示にされています。」とやらでここに掲載した悪質なりすましの投稿が非表示にされてしまいました。

ここにあったのは、田畑益弘氏が悪質なりすましの投稿を「いよいよ核心に迫る証言が出て来たね」と書いた投稿。

「証言」のアカウント、パッと見たかんじでは「右も左もバカばっか」ってタイプの人でしょうか?なんにせよ、藤岡さんが流した今回のこのネタは「釣り」で悪質なデマかと

追記:「この投稿は、権利者からの要請または運営者の判断により非表示にされています。」とやらでここに掲載した悪質なりすましの投稿が非表示にされてしまいました。

ここにあったのは、悪質なりすましの投稿一覧。

関連ツイート

相模原市で大量殺人事件を起こした植松聖容疑者をあたかも帰化人であったかのように書いたアカウントは明らかに釣りなのだが、今後アカウントが削除されると個別のツイートだけが一人歩きしかねない。念の為に前後含めまとめて魚拓を取っておく。 archive.is/L7XmL

ある人物へのなりすましが散々めちゃくちゃな発言をした後、事の重大さに気づいて謝罪してからアカウントを削除した事があったけれど、その後もその個別のめちゃくちゃな発言のスクリーン・ショットだけが拡散され続けてしばらく被害が止まなかったという事があった。

アカウントが削除されてしまった事によってなりすましである事を証明しづらくなってしまったわけで。せめて謝罪文だけ残してアカウントを残しておけ、とも思うが、被害者にしてみれば自分の名前を騙ったアカウントが残っているのも不快だろう。難しい。twitter.com/tama6si/status…

新しい歴史教科書をつくる会・藤岡信勝さんが相模原殺傷事件でも人種差別デマ「容疑者は在日」を - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214696365… デマなのはさておき、藤岡氏のようにそもそも他国にルーツがある事をスティグマとして機能させてしまう事自体がおかしい。

植松聖容疑者がまるで帰化人であったかのように書いた前後のツイートやプロフィールを読めばこれが釣りアカウントである事は明白だけれど、仮にこれが容疑者の友人なのも書いた内容も事実だとしても何故「国防問題」などという言葉が出るのだろうか? twitter.com/tama6si/status…

想像ですが、「日本人が犯罪民族だと思われてしまう!大変だ!」っていういつもの、戦争犯罪問題なんかでもあの界隈でおなじみの「本質主義」ってやつなのかな?と思いました。 twitter.com/TAMA6SI/status…

そういえばこういうのが。『海を渡る「慰安婦」問題』、「歴史戦」についての山崎雅弘さんの一連のツイート。(リンク間違えたんでもう一回) https://t.co/kkAb2g46YM https://t.co/RBdR3D9zHf https://t.co/68GzpdN8mw

山口智美、能川元一、テッサ・モーリス・スズキ、小山エミ共著『海を渡る「慰安婦」問題』(岩波書店)は、産経新聞を中心に安倍政権下の日本政府も同調して展開している「歴史戦」の内情と、それが米国等で引き起こしている「効果」の実証的研究書。 pic.twitter.com/jUokKdyMt4

産経が言う「歴史戦」とは、歴史認識を武器にした「日本と中国・韓国の戦い」で、日本は慰安婦問題や南京問題で劣勢に立たされているので「日本側の主張を海外に発信して反撃し、形勢を逆転する」と意気込んでいる。しかし実際には、日本側主張の図書等を送られた米国の日本研究者の反感を買っている。

「歴史戦」の論客がいずれも、虐殺や強制売春などの戦時犯罪について「特定民族の特質に起因するもの」と理解しているとの指摘は興味深い。それを認めると「日本人は未来永劫その汚名を着る」ことになるから否認するのだという。そして相手国の犯罪も全て「民族の特質に起因する」と理解して攻撃する。

歴史を見ればわかるように、戦地や植民地での市民の虐殺は、日本もアメリカもイギリスもドイツもフランスもロシアも中国も韓国も行っており、「特定民族の特質に起因するもの」とは言えない。当該国における政治的価値観や組織の内在的論理が大きな要因であり、状況が違えばそうした蛮行は発生しない。

虐殺や強制売春などの戦時犯罪について「特定民族の特質に起因する」と理解する思考の根底には、人間は帰属民族によって倫理的優劣があらかじめ規定されるという「人種差別思想」があるが、産経の「歴史戦」に登場する論客は、語る言葉の中にそうした「人種差別思想」が露呈していることに気づかない。

「『歴史戦』が守ろうとしているのは民族の名誉である」「彼らが前提としているのは『ある民族が大虐殺などの残虐行為を行ったとすれば、その原因は変わらない民族性のうちにある』という民族観なのだ」「歴史修正主義とレイシズムが相互に強化し合う関係がここに現れている」(同書pp.28-30)

1 2 3





hiraoyogiさん