1. まとめトップ
  2. 雑学

バラバラじゃない!?スイカの「規則性」を知れば種は簡単に取れる!

スイカはおいしいけど種が・・・でも簡単に種が取れる切り方があるんです

更新日: 2016年07月29日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
456 お気に入り 74334 view
お気に入り追加

夏と言えばスイカが活躍する季節です!

おいしいけど種で苦労しています・・・

野菜は基本食えるけどスイカは食えないでもないけど種が多いから嫌い

実はスイカの種は規則的に並んでいるって知っていますか?

テレビで種なしスイカの切り方が紹介されてたのでやってみた 本当に噴水みたいな模様の維管束が見えて感動w pic.twitter.com/eHuYolXLS1

スイカの断面に見える「くるーん模様」は「維管束(いかんそく)」と呼ばれる、果実の中に栄養や水分を送るための管の集まり。

スイカを横に切ったときの断面を見たところ、どうやら種子は、アルファベットのV字のような形で、6つ規則的に並んでいる。

その理由は、スイカの種子はめしべの柱頭という部分から花粉管が伸び、その先に種子が出来ていくから。実はその柱頭の数が、ちょうど6つある。

スイカの種子の出来かたを考えると、横に切ったときにアルファベットのV字上に、必ず種子は並んでいるのです。

維管束に沿ってスイカの種ができるのは新知識だった

その規則性を知ったら早速切ってみよう

維菅束を無視して切っている事になります

横に切ることで種の位置が確認できます。だから、最初に横に切るのが正解なのです。

スイカは縦に切るより横に切った方が種取りやすいのよね

一つの維管束の筋から15度ずらしたところをまず切ります。すると種のVの字の列に当たるはずです。

スイカの種子のV字は、だいたい30度ごとに並んでいるようなので、そこから30度ずつの角度で切っていけば、全ての種子が表面に出て取り出しやすくなる。

時計をイメージしてもらうとやりやすいかなと思います。時計の数字は15度間隔で並んでいるので角度的にちょうど。

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう