1. まとめトップ

【禁煙】ヘビースモーカーから禁煙に成功した俳優・タレントとその方法 【タバコ】

テレビや雑誌内で語った俳優・タレントをまとめたものです。現在も禁煙が続いているのかは不明ですので、ご了承ください。

更新日: 2016年08月24日

6 お気に入り 377753 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

福山雅治

「美女か野獣」の収録中に福山さんが風邪ひいてしまい、「俳優としての自覚の無さ」を痛感。そして禁煙そして、健康管理にも気をつけ始めたようです。

堺雅人

1年近く禁煙しているが撮影なども一段楽したため吸ってもいいと思っていたが吸うタイミングが見つからず、タバコの歴史を研究しようと博物館に行った。

向井理

役作りのために「タバコを辞めました。9月から」と禁煙していることを告白。4ヶ月過ぎても「まだ吸ってません」と胸を張ると、共演の綾野剛から「そろそろだね(吸うの)」と茶化され、本人も「打ち上げくらいで…」と笑わせていた。

舘ひろし

40年間吸い続けていて、多いときは1日70~80本吸っていたが、2010年に禁煙補助薬のCMに出演することが決まり、禁煙を始めた。

ブラッドピット

2004年に一度、本格的な禁煙をしており、 それは映画、「トロイ」でアキレスを演じるために、厳しいトレーニングを強いられていたため。

西田敏行

2003年早春、急性心筋梗塞で緊急手術後、「もうタバコはやめます」と発言。

石田純一

薬丸裕英

渡辺徹

古館伊知郎

姉が若くして胃ガンで逝っているが、本人はかなりの喫煙者。テレビ番組「そんなに私が悪いのか?」では司会者としてタバコをしきりに擁護。しかし、実は禁煙願望もあったらしく、2000年に、2ヶ月間禁煙していたらしい。

1 2