1. まとめトップ

【時をかける少女】ついに吾朗が告白!(第4回)

未羽(黒島結菜)と付き合い始めた翔平(菊池風磨)だが、正体を知られる不安も。一方、吾朗(竹内涼真)は、未羽への思いを抱えつつ、受験勉強に没頭するも、ある日父親と衝突、家出してしまう。未羽と翔平は、吾朗を探しにタイムリープするのだが…夜のプール&早朝の海に飛び込む3人がまさに青春。吾朗、ついに告白!

更新日: 2019年05月17日

0 お気に入り 11550 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

■今週の『時かけ』評判

物語も後半に突入し、未羽(黒島)と翔平(菊池さん)、吾朗(竹内さん)の切ない胸キュンラブストーリーも佳境を迎えている。

何度も映画化やアニメ化されてきた作品だが、新しい切り口になっている。

かつてないほどに簡単にタイムリープしてしまう未羽だが、ここへきて「タイムリープしない」という選択が意味を持ってくる。文化祭でのアクシデント。例え望んだものではなくても、例えうまくいかなかったとしても、二度と戻らない一瞬、その大切さを学ぶのだ。

「男子校だった菊池さんが念願の共学を楽しんでるような雰囲気が伝わってきます。力の抜けた素に近い演技ができているのでは。そして加藤さんの先生役のハマりっぷりにも注目です」

■タイムリープデートの未羽と翔平

時かけはじまたーーーー(ノ*>∀<)ノ♡ ゴローちゃん!!切ない…(´இωஇ`) #時かけ

ピクニックデートやばい❤️デートの1日を何回もやり直したい❤️ #時かけ

時かけ、最初から胸キュン タイムリープできるとデートもこんな感じなのね✨ #時かけ

■親とぶつかった吾朗 家を飛び出す

1 2 3