1. まとめトップ

懸垂でマッチョに! 懸垂は上半身を逆三角形にする ストリートワークアウト

懸垂は、上半身を逆三角形にします。腕立て伏せだけでは逆三角形にはなりません。懸垂で器械体操の選手なような上半身に。ヒクソン・グレイシー、ヒョードル、ブアカーオなどのムエタイ、レスリング、総合格闘家も懸垂をやっています。消防士、自衛隊がかなりやってます。10回が平均、20回以上を目指そう。引く力強化

更新日: 2018年01月10日

0 お気に入り 2897 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazu_dayoさん

https://www.youtube.com/watch?v=cXitL_fnfF0
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/cXitL_fnfF0" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

ムエタイジム
7:00 懸垂指導
逆手が簡単。
順手が難しいそうだ

1 2 3 4 5 6 7 8