1. まとめトップ

女子会とデートの違いとは?男性と上手に出会う方法

大奥の女性が良い出会いがないと嘆いています。男性を上から目線で査定するばかりで、自分に釣り合う男性がいないと思っているのです。

更新日: 2016年07月31日

0 お気に入り 823 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

「自分好みの」「イケメンの」などという、自分にとって都合の良い条件付きである場合が多いです。

毎日出掛ける前に鏡の前で「素敵な出会いがありますように」と唱えてニッコリ微笑んでみましょう。

◆デートの時には、彼好み

「彼に会うときは、彼が好きそうな服を着るし、友だちと会うときは、自分が着たい服を着る」

「デートのときはメイクも髪も服装も彼好みにしていきます。女友だちと会うときは自分好みにしていく」

◆狭い社会で出会いがない

「出会いがない」と口にする女性の多くが、会社と家の往復のみの生活を送っています。ゆえに、必然的に会社の同僚や先輩後輩などが「出会い」の対象になってきます。狭い世界での異性の査定に飽き飽きしている

◆女性のチェックが厳しい

「女友だちのほうがチェックが厳しいので、メイクやファッションを念入りに検討する。男性の場合はなんとなくな雰囲気だけでごまかせる」

男性は異性を見る、女性は同性を見ると言われる

◆モテる女性が女子会しない

気が付けば毎週のように女子会をしている…みんなで集まってたわいもないことを話したり、男子の前では言えないような話が心おきなくできるのが女子会のメリットですよね。

いわゆる常に彼氏がいてモテる人からのアドバイスは説得力があります。ですが同じような境遇の人のアドバイスを聞いて納得することができますか?

◆男性とのコミュニケーションが大切

普段女性とばかりコミュニケーションを取っているおかげで男性に対する免疫がなく、いざ男性を目の前にしてしまうと思うように話せない…!そんな経験をしたことのある人もいるのでは?!

女性とばかり会話していると、共感ではない回答が返ってくると話の腰を折られたように感じてつまらないかもしれない。逆に、男性にしてみたらダラダラと結論のない話をしているだけのように感じる場合もある。

1