1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

やっぱり手洗いでしょ!愛車をピカピカにする正しい洗車術

大切な愛車、長く乗るためにも洗車は欠かせません!洗車機も手軽でいいですが、自分の手でしっかりと隅々まで洗える手洗い洗車はより愛車を綺麗にできるます!

更新日: 2016年08月01日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
286 お気に入り 64579 view
お気に入り追加

■洗車機はキズがつきやすいってホント?

皆さんは、ガソリンスタンドやコイン洗車場にある洗車機を使ったことはありますか?

ガソリンスタンド等でよく見かける洗車機ですが、この機械で洗車することはあまりお勧めできません

砂やほこりが付いたままのボディをいきなりこするので、少なからず傷が付いてしまいます

■愛車を大切にするなら、やっぱり手洗いが一番!

手順を守って洗車すれば機械洗車より明らかに仕上がりが良く、洗車キズも少なくてすみます

洗車機の場合、車体のパーツにより凹凸が多いと洗い残しがあったりしますが、手洗いではそのような細かいところまで丁寧に洗う事ができます

■しかし、間違った方法で手洗い洗車するのは危険です

間違った洗車の方法は車にダメージを蓄積し、塗装の艶や光沢は失われていきます

適当に洗車すると、汚れが残っていたり逆にボディに傷が出来てしまったりと、綺麗にするハズが逆に汚くなったりし兼ねません

■まずはじめに、洗車には適したタイミングがあります

最適なのは「曇り」

洗車をするのであれば、晴天の日よりも曇り空に行うのがベスト

よく晴れた日は洗車日和だと思われがちですが、直射日光が当たると洗車中に水分が自然乾燥してしまいます

日中は避けたほうが良い

日中夏の日差しが強い時は炎天下の洗車となりますので洗車時の水道水の乾きが早く、水跡になりかねません

風の弱い日がベスト

■手洗い洗車に必要な道具は?

便利な洗車グッズは山ほどありますが、最低限のグッズがあればとりあえずはOKです。

洗車に必要な道具ですが、シンプルに行くなら、バケツと洗車スポンジ、カーシャンプー、拭き取り用のウェスがあれば十分

自宅敷地内などで洗車ができる環境にあれば巻き取り式のホースとシャワーヘッドのセットがあると便利です

1 2 3





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう