1. まとめトップ

屋根も壁もない、あるのは広大な自然だけ!死ぬまでに行きたい世界の絶景ホテル

一度は行ってみたい!大自然の中で泊まれる豪華ホテルが素敵です。

更新日: 2016年08月01日

9 お気に入り 5597 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

northworldさん

大自然のど真ん中にラグジュアリーなツリーハウス

クルーガー公園内にあるライオン・サンズ。大自然のど真ん中にラグジュアリーなツリーハウスが!あるんです。屋根も壁もないので開放感抜群。ツリーハウスの周りには見渡す限り何もなく、アフリカの大自然に囲まれて過ごす貴重な1日になるのは間違いありません。 ライオン・サンズにはリバー・ロッジ、ティンガ・ロッジ、ナリナ・ロッジ、アイボリー・ロッジ、1993・ロッジの5つのロッジがあり、それぞれ個性的なツリーハウスが用意されています。

自然を肌に感じながらも、快適に 過ごす事ができ、野生動物たちを 身近に感じられる体験ができそうですね。

死ぬまでに行きたい!絶景ホテル 行ってみたいのは Lion Sands Private Game Reserve/南アフリカ #zekkei_hotel

これは素敵ですね☆|南アフリカ、サービ・サンドゲーム保護区にあるリゾートホテル|Lion Sands Game Reserve - South Africa thecoolist.com/lion-sands-gam…

ライオン サンズ プライヴェート ゲーム リザーヴホテル(南アフリカ)変わったホテルですが、ライトアップがきれいです。 pic.twitter.com/GD1aYTaPVq

世界初!?スイスアルプスのオープンエアールーム

この“Swiss Alps”コンセプトルームでは、ヨーロッパの星空の下、one-of-a-kind(唯一無二)の宿泊体験ができる。用意されているのは1“部屋”のみで、ダブルサイズのベッドにナイトランプ、2つのベッドサイドスタンドというミニマルな設備。バトラー(執事)が1名付き、ルームサービスなどを担当。レストルームは徒歩10分の位置に設置されているようだ。

世界初の壁も天井もない限りなく開放的なこの“部屋”は、春から秋にかけて宿泊可能。満天の星空と雄大なパノラマビューは、一泊250スイスフラン(約27,000円)で手に入れられるとのこと。

以前に核シェルターをホテルにしたスイスの Null Stern Hotel がまたアーティスティックなことを #worksight fb.me/9HtfNWf6K

世界初!? 『Null Stern Hotel』によるスイスアルプスのオープンエアールーム hypebeast.com/jp/2016/7/null… 西武ドームでも屋根があるのに・・・。

星空を眺め、動物の鳴き声を聞きながら眠る。極上のひととき。

満天の星空の中で眠りにつきたい。そんな旅行者の夢を叶えてくれるのが、ケニアの「ロイサバホテル」。このホテルはケニアの広大なサバンナを一望できる丘の上にあり、14部屋中2部屋だけ、窓も天井もない開放的なつくりの「スターベッド」が常設されています。

また、「ロイサバホテル」は150km2もの広大な野生動物保護区内にあり、旅行者はサファリドライブを楽しめるほか、ホテルのプールの水を飲みに来る野生動物に出会えるチャンスもあります。

"@travel1514: 【ケニア】ロイサバホテル スターベット pic.twitter.com/MiTqNcWbnr" こんな所で眠りについてみたい

@shiho_zekkei しほちゃんの「死ぬまでに行きたい!絶景ホテル」素敵。ふとよったお店とかで普通に本が置いてあるから、勝手ながら嬉しかったり。笑 ちなみに、僕が行ってみたいのはロイサバホテル。ケニアで星空を眺めたい。 #zekkei_hotel

死ぬまでに行きたい、、、♡ ロイサバホテル♡♡♡ #zekkei_hotel

手付かずの自然を満喫できるロマンチックなリゾートホテル

モザンビーク、マラウイ、タンザニアに国境を接するマラウイ湖のほとりにあるホテルです。手付かずの自然を満喫できる、ロビーやテラス、レストランに岩で作られた露天風呂まであり、まさに開放感に溢れるホテルです♪

泳いだりカヤックを楽しんだ後は、波の音をBGMにスターベッドでモザンビークの夜を堪能しましょう。

世界のホテルという写真集にのってた、モザンビークのニクウィッチ・ロッジ マンダ・ワイルダネスへ行きたくなった。最高だ。 pic.twitter.com/QpaIO7Jm9N

1 2