1. まとめトップ

お金を借りるときに思いつく、銀行カードローンと消費者金融カードローンの、どちらを申込みすればよいのか悩みます。

銀行・消費者金融カードローンの審査や申込み条件を把握して自分に合った借りやすいカードローンを選ぶことが大切です。

審査の甘い借りやすいカードローンの選別をしてみましたので、参考にしてください。

銀行カードローンと消費者金融カードローンの審査と申込み

消費者金融の審査を突破するには?【必ず確認すべき】3つのこと

審査が不安な方から「審査の甘い消費者金融ってあるの?」という質問を受けることがあります。

一般的には銀行のカードローンよりもプロミス、アコム、モビット、などのノンバンクの方が審査に通りやすいと言われているようですが誰でも審査に通るかというとそれほど甘くはありません。

消費者金融おすすめランキング!! ネット申し込みが便利!

従来だと消費者金融に申し込みをするためには電話をかけるか直接店舗まで足を運ぶ、あるいは無人契約機を利用するのが一般的でした。しかし、時代のニーズに伴って最近ではインターネットから申し込みができる消費者金融の数が増えてきています

即日融資してくれる銀行系&銀行カードローンってどこ?

カードローン申し込み時の共通の条件は「20歳以上で安定、継続した収入」です。短期など期限のあるアルバイトだけですと難しいですが、正規雇用でなくても長期で安定した収入があればアルバイトの方も審査に通る可能性があります。

【銀行カードローン 選別3社!決定版】

【消費者金融カードローン 選別3社!決定版】

▶審査/融資時間
銀行と消費者金融を比べてみると、審査と融資時間では消費者金融が確実に早いです。とくにアコムは!銀行では三菱銀行UFJ銀行です。
ですが、最短即日審査・融資として考えれば、銀行も消費者金融も同じだと言えます!

▶金利
融資額によって貸付利率が決まります。借入枠の金額だと銀行・消費者金融とともに貸付利率は上限金利となり、一番低い楽天銀行が利用しやすい金利となります。

▶借入枠
最初に借りれる枠ですが、申込者の審査内容よって借入できる枠が違います。ですが専業主婦に50万円の枠をすんなりと融資する楽天銀行は借りやすいと言えます。
その他のカードローンでは、一般的な融資額となる30万円が最初に提供される最高借入枠だと思いっていただいて間違いないと思います。
アイフルは借入枠が10万円と低いですが、申込者がアルバイトである理由が大きいと思います。

選別 6社の中から審査の甘い借りやすいカードローンはこちら

審査の甘い借りやすい、銀行・消費者金融カードローン 6社の総合的な判断結果は、銀行だと《楽天銀行カードローン》となります。

なぜなら、銀行は総量規制対象であるメリットが大きいと思います。

まず、収入の無い専業主婦でも即日融資が可能となり、なおかつ融資枠が50万円と高く、金利は6社の中でも借入利率が低いからです。

そして、独自の金貸しを続ける消費者金融《アイフル》の、融資額には期待できない可能性もありますが、アルバイトでも融資を可能にしてくれる審査の甘さで借りやすいカードローンと言えます。

どのカードローンにするのか悩んでいる方は、上記6社の貸付条件を満たしているのかを確認してください。

その次に、低金利で借りたいのか!融資時間を早くしたいのか!などの利用目的や内容にあったカードローン見つけて、審査の申込みをしてみてはいかがでしょうか。

※ 無計画な借入は必ず負担になりますのでくれぐれもご注意ください。

1





sogafumi22さん



  • 話題の動画をまとめよう