1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

熱中症で死亡相次ぐ「じいちゃんばあちゃん」どうすればいいの?

日本で熱中症とみられる症状で多くの人が救急搬送されていますが、半数以上が高齢者の方が熱中症の症状になっています。少しでも周りの人が注意して「じいちゃんばあちゃん」を守る方法を紹介します。

更新日: 2016年08月01日

42 お気に入り 33180 view
お気に入り追加

全国的に熱中症疑いで5人が死亡、550人以上が救急搬送

日本列島が広く高気圧に覆われ、厳しい暑さとなった31日、70~80代の高齢者の男女5人が死亡した。

共同通信の集計によると、熱中症の疑いによる救急搬送者は午後7時現在で550人以上となり、重体も少なくとも5人いた。

各地の消防などによると…

秋田県由利本荘市で午前5時55分ごろ、70代の男性が自宅の寝室で意識を失っているのが見つかり、死亡が確認

寝室に冷房はなく、窓も閉め切られていた。

愛知県北名古屋市の畑で、近くに住む80歳の男性が倒れているのが見つかり、現場で死亡が確認された。

家族に「畑仕事に行く」と言って外出していた。

秋田県男鹿市で開かれていた市民マラソンで、20代から40代の男女7人が気分が悪いなどと訴え、病院に搬送されました。

医師や関係者からは…

太陽の光を長時間浴びるのを避け、外出時には帽子を着用したり、できるだけ水分補給をするよう呼びかけている。

「家の中にいても熱中症になることがある。室温や湿度に注意し、のどの渇きを感じられない場合でも水分補給を心掛けてほしい」

この「熱中症の高齢化問題」はネットでも話題になっています。

じいちゃんち行ってきて 熱中症 ならないようにってOS-1 押しつけてきた笑 pic.twitter.com/R1Q9jAioGC

そいや今おもいだしたけど公園で熱中症?で倒れたおじいさんがいて救急車きてたみたいで公園仲間のじいちゃんばあちゃんは携帯とかもってなくてちかくのトレーナーさんに携帯で救急車呼んでもらったらしい。近くにポイントあったからよかったわなあ。

祖母が軽い熱中症に、頑なに病院に行くことを拒否する姿は祖父とそっくり。 夫婦だなあ

リアルでもTLでも周りに体調崩した人多すぎるな 畑仕事を無理しすぎて心臓に負担かかって救急搬送された祖父と、そんな祖父に説教してたくせに庭の草むしりして熱中症になって点滴を受けた祖母は、そろそろ自分たちが昔のようには動けなくなっていることを自覚すべき

一方でこんな声も…

ばあちゃんがめまいするって言い出したから、これは熱中症の初期症状やと思って、すぐクーラーつけてドリンク飲ませて横にさせたよ。これで大丈夫かね。

今日はばあちゃんが熱中症で倒れて大変だったけど、初めてじいちゃんと2人で飯行ったり、ばあちゃん元気になったし、学校行ってないけど結果いい日だったw

祖母に熱中症対策あめなるものを買ってあげよう。朝8時くらいには汗だくで野菜もって帰宅するおばぁちゃんかっこよすぎだけど物凄く心配。

そんな熱中症の犠牲者の多くは高齢者です。どうしたらいいの?

(高齢者は)エアコンを使うことに抵抗があり、いつのまにか熱中症の症状が出ている...というケースが見受けられます

食欲がなく、何日も食事がとれない場合は、迷わずにかかりつけ医などに相談してください。

では熱中症の具体的な対策は?

頑張る人、無理をする人のほうが熱中症になりやすいと言われています。具合が悪くなったら、我慢せずすぐに申し出ましょう。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する