1. まとめトップ

【夏の終わりに】東京のハワイ、新島へ行こう!

気づけばもう夏も終わり。夏らしいことまだしたくないですか?まだまだ終わらない夏を求めて、自然たっぷりの伊豆七島へバカンスしにいきませんか?9月末まで海でたっぷり遊べる地上の楽園「新島」旅のススメ。グルメ情報からに温泉、ビーチラウンジWAXの情報まで【随時更新】

更新日: 2016年10月06日

kuwabaraさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 7380 view
お気に入り追加

東京のハワイ、東京にある沖縄、それが伊豆七島

どこにいくにも混んでるし、
きれいな海を探すとなると飛行機が高い!
と思っている人には、
東京の離島がおすすめ!
仲間同士でもファミリーでも1人でも
思い立ったらすぐに行けるハワイがあるんです。

その中でも東京からのアクセスが良く、人気なのが「新島」

■船(高速船 or 大型船)・・・東海汽船
【東京・竹芝⇔新島】 

■高速ジェット船 約2時間30分~3時間
東京・竹芝桟橋から毎日1~2便運航(季節によって増減あり)

大型客船 上り:約6時間半/下り:約8時間半
東京・竹芝桟橋から毎日1便運航(季節によって増減あり)
(問)東海汽船 tel.03-5472-9999

みんなでフェリーに乗り込み、
東京湾夜景クルーズを楽しみながら、
海風浴びてビール飲んで、いざ新島!

さぁ、新島バカンススタート!

フェリー乗り場からはタクシーまたは、
送迎バスで移動をしましょう。

■おすすめ1:24時間無料で入れる温泉!通称「パルテノン」神殿

水着で入れる「湯の浜露天温泉」は、新島にいったら一度は行きたい、海を眺めたい、そして古代ギリシャ人さながら哲学もしたい? ユニークな温泉!

威厳たっぷりのパルテノンさん。
この建物が似合う風景も新島ならでは。

パルテノンから5分ちょっと歩くと、ある
丘の上の「まました温泉」では砂風呂体験もできます!

■おすすめ2:無料のキャンプ場「羽伏浦キャンプ場」

シャワーもトイレも常に清潔。
こんな無料キャンプ場が東京にあるなんて奇跡。

炊事場も充実で毎日BBQが楽しめますよ!

新島来てまでポケモンGOする気ではないでしょうね・・・

もちろんおいしいご飯や優しい女将のサービスがついてくる民宿や
ゲストハウスも新島には点在。予算や時間にあわせて、良き寝床を見つけてください

■おすすめ3:懐かしい気持ちになれる街並み

島内ではレンタサイクルで移動が基本。
みんなであちこち探検だ!

そして本当に挨拶してもらえる、
島民も観光客もみな優しくて気持ちいい人ばかり

■おすすめ3:やっぱり美味しいご飯が食べたい!

甘めのタレでヅケにしたハマチなどの新鮮な魚たちに
つけているのは「カラシ」

これが美味しい!!
一度食べたらリピートしたくなる”島寿司”は必食!

新島の郷土料理を楽しむなら、居酒屋日本橋へ!!

つい暖簾をくぐりたくなる、
良い雰囲気の外観がすでにおいしいビール指数100

スロー&ロハスな雰囲気のカフェ。
朝ごはんにエッグベネディクトや、
おやつにタルト。

観光客、地元客どちらでも賑わう
新島NO.1オシャレスポット★

コロッケパンから魚フライやハンバーグ、ソーセージなどの総菜パンが充実。海に入ればお腹が減る。
お腹が減ったら、かじやベーカリー!

と、いうくらい毎日通いたくなるパン屋さん。
あー食べたくなってきた。

■おすすめ4:なんといってもビーーーーーーーーーチ!!!!

パスポートも飛行機も不要。
これが東京の海!

1 2





kuwabaraさん

ご飯と音楽 伝統と革新 

このまとめに参加する