1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

おしどり夫婦だったのに…高島礼子が高知東生被告とついに離婚発表

2016年6月に覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕・起訴された元俳優で、女優の高島礼子さんの夫の高知東生被告。高知被告は現在は釈放され今後に注目が集まっていましたが、ついに8月1日、高島さんが離婚を発表。一時はおしどり夫婦とまで呼ばれた2人の離婚までをまとめました。

更新日: 2016年08月01日

10 お気に入り 154243 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕された元俳優で、女優の高島礼子さんの夫の高知東生被告

覚せい剤で逮捕・起訴された高知東生被告

2016年6月24日、覚せい剤取締法と大麻取締法違反の疑いで元俳優の高知東生容疑者(51)が逮捕された

横浜市内のラブホテルでクラブホステスとともに覚せい剤約4gと大麻約2gを所持していたとして、関東信越厚生局麻薬取締部によって現行犯逮捕された高知容疑者

パーキンソン病を患って寝たきり状態の高島の父親の介護のために、'15年に俳優を引退した高知。今年5月からは、横浜市内で2店舗目となるエステサロンも開業していた。近年は、献身夫のイメージが強かっただけに衝撃は大きい

・起訴された高知被告は現在は釈放され、その際に「高島さんに早く会いたい」と発言したことが話題に

覚せい剤取締法違反の罪で起訴、追起訴された元俳優の高知東生被告は、6月29日、警視庁湾岸署から保釈された

東京地裁が同日午後、保釈を許可し、高知被告は保釈金500万円を即日納付。湾岸署の正面玄関から出てくると、報道陣に向かって深々と頭を下げ「このたびは多くの方々にご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ありませんでした」と謝罪

記者から妻で女優の高島礼子への言葉を求められると、目に涙を浮かべながら「早く会いたいです」とだけ話した

複数の関係者によると、保釈金は知人が用意したものではなく、高知被告と女優の高島礼子の夫妻が自分たちで準備したという

・その高知被告は、留置場から高島さんに離婚届を送ったと報じられていた

すでに留置場から離婚届を高島さんに届けていたとされる高知被告

一部で7月中旬に妻に弁護士を通じて署名と押印をした離婚届を届けたと報じられた高知被告

週刊誌「女性セブン」(小学館)では、高知被告が7月半ば、妻で女優の高島礼子に署名、押印入りの離婚届を送ったと報じられた

東京・湾岸警察署の留置場にいた高知被告から、妻で女優の高島礼子宛に離婚届が郵送されたようで、7月半ばに送られてきた離婚届には、すでに高知容疑者の署名捺印があったという

・一方の高島さんは、逮捕を受けての会見で離婚も視野に入れていることを発言するも、その後はコメントせず

高島さんは会見で離婚の可能性も示唆するも、高知被告の保釈後はコメントしていない

夫で元俳優の高知被告の逮捕を受け6月30日に京都市内で会見を行った高島さんは、突然の出来事に「本当に冗談かと思うくらいに実感がありませんでした」と本音を語りながらも「妻の責任はある」とコメント

高島さんは、6月30日、京都市内で記者会見を開き、涙を見せながらも毅然とした表情で「妻としての責任がある。彼が更生する姿を見極めていきたい」と支える決意を表明。一方で、自身をサポートしてくれる人を悲しませたくないとし、離婚の可能性も否定しなかった

高島は、高知の逮捕の6日後に会見を開き、集まった報道陣に向かって何度も頭を下げた。そして、離婚について問われると「それも選択肢のひとつ」と可能性を完全には否定しなかった

その後の保釈に関しては、高島の所属事務所は「特にコメントはありません」。離婚問題についても「プライベートなことなのでコメントはしません」と答えている

・こうして注目が集まっていた高島さんと高知被告の離婚問題

騒動で注目されたのが、2人の離婚問題

高知被告は署名・押印された離婚届入りの手紙を高島に送付したと女性誌に報じられており、離婚協議を始めたかどうかに注目が集まる

高島の所属事務所は「現在のところ会見する予定はありません」としているが、夫婦関係の行方に注目が集まる

・そうした中、8月1日、高島さんがついに離婚を発表

そして…ついに高島さんが離婚を発表

女優の高島礼子が8月1日、所属事務所を通じ、夫で元俳優の高知東生被告と離婚したことを報告した

1 2 3