ストリート限定での作品リリース(軒並み即完売!)や数々の人気イベントでのパフォーマンス、ストリート/ファッション誌でのピックアップなどで日本語ラップ・シーンだけでなくアパレル界隈をもザワつかせ、まさかのメジャー・デビューでちまたの話題を独占中な若きヒップホップ・クルー、KANDYTOWN!その中心メンバーのひとりであり、IO、DONY JOINTととともに日本語ラップ・シーン最高峰のクリエイター集団BCDMGにも名を連ねるラッパー/モデル、YOUNG JUJU(ヤング・ジュジュ)! IOに続き、待望のソロ・デビューが決定!

そのソロ第1弾としてリリースされた超先行曲“The Way”は、IO『Soul Long』にも参加していた国内最高峰のビートメイカー、MASS-HOLEのプロデュース!これまでのKANDYTOWNのイメージとは少し異なり、USヒップホップの最新ストリート・トレンドも取り入れた激シブなドープ・チューンでYOUNG JUJUの新たな魅力、非凡なラップ・センスにあらためて気づいたって方も多いのでは!

出典KANDYTOWNから、IOに続きYOUNG JUJUのデビュー・アルバム発売 - TOWER RECORDS ONLINE

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

要注目のラッパー!KANDYTOWN,BCDMG所属のYOUNG JUJUについて

2016年の日本のHIPHOPを代表するクルーKANDYTOWN所属のアーティストYOUNG JUJUについてのまとめです。

このまとめを見る