その他、2連勝中のアイスストーム(牡4、栗東・吉村圭司厩舎)、前走巴賞を3着したカデナ(牡5、栗東・中竹和也厩舎)、ウオッカの仔タニノフランケル(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)、宝塚記念6着のノーブルマーズ(牡6、栗東・宮本博厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分。

出典【小倉記念】4連勝中のメールドグラースが登場/JRAレースの見どころ | 競馬ニュース - netkeiba.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ハンデ重賞小倉記念 レース情報

ハンデ戦ながらまずまずの安定感を見せている上位人気。12年以降人気サイドの決着が増えており、前G1や重賞好走馬が揃えば人気サイドの決着の可能性が高くなっているようです。

このまとめを見る